<< ご訪問のお礼に・・・耶馬渓の紅葉 芸術の秋(5)・・・食はアート... >>

冬眠のご挨拶
寒くなりましたね。流行の新型インフルエンザには気をつけてお過ごし下さい。

突然ですが、このブログは早々冬眠に入ります。
目の状態が良くなく、眼圧が上がっています。

今年は悲喜こもごも入り混じった大変な年でした。体力の衰え、容色の目減り、メタボ年輪の肥大化、わが加齢なる人生も暗雲が立ち込めだしました。それでも元気印に見えるのが善し悪しですね~。(苦笑)

皆様には今年一年大変お世話になりました。
特にシニアネットの方々には心より感謝いたします。

また来春再開いたします。それまで皆様ご機嫌よう!!

b0018441_2273236.jpg
◇実は我慢できず朱蒙のDVDを借りてしまったのです。81話もあるんですよ~。
年末は何かと忙しいので早めに店仕舞いです。やっぱり韓流ドラマは面白か~!!
因みにこの画像は義父です。朱蒙は下。

◇この画面は、MediaPlayerではなく、MediaCenterの画面です。
私のPCはXPのMediaEditonなのでこの画面が立ち上がります。


b0018441_11524498.jpg


[PR]
by otomi_2 | 2009-11-01 19:27 | ◆日々雑感 | Comments(13) Topに戻る
Commented by 中野好子 at 2009-11-03 11:18 x
otomi先生大変ご無沙汰しています。久し振りにみせていただいたブログで、先生の冬眠のこと知りました。しばらくゆっくりお休みになり・・・また来春を楽しみにしています。
Commented by otomi_2 at 2009-11-03 17:10
お久しぶりで吃驚させましたね。
昨日も朱蒙にハマって、3時間見てしまいました。
ブログは無理をせず、休み休みしながら、細く長く続けて
いきたいと思っています。

「團伊玖磨さんの音楽を楽しむ会」今年は各地での演奏会の
お世話でお疲れ様でした。今充実感に浸っておられると存じます。
これからもご自愛の上、ますますご活躍くださいね。
Commented by hayatan at 2009-11-04 08:28 x
お富さん 朱蒙を見て居られますね!私はBS8で毎週録画に撮り
楽しんで居ります!韓映画面白ですねイ・サンとか風の国も見ております。朱蒙王子の活躍が心を引き付けます。義兄のテソ王子との
確執は面白いですね!次回が何時も待ちどうしいです。
Commented by 髭tanto at 2009-11-04 09:49 x
Otomi先生、ブログ制作一年間ご苦労さまでした。
とは言っても、わたしは拝見し始めて、まだ半年間しか経っていませんが、先生の間口の広い知識(趣味)をのぞかせていただき、随分と勉強にもなりました。
また、私自身の興味もブログにあわせて、いろいろと広がり、楽しませていただきました。ありがとうございました。
Commented by fjsm at 2009-11-04 20:04
お富先生、ご無沙汰しています。さすがの、心、技、体充実した御方でも、迫りくる夕日の影か、韓ドラのなせる業か、、暫しのブログ閉店とは、さすがに鬼神にてはあらず、、来るべき春にはまた、後進ご指導頼み参らせまする。祈ご健康
Commented by otomi_2 at 2009-11-04 22:37
hayatan、
朱蒙、一発で変換されないので漢字登録しています。(^^ゞ
ハングルだと주몽ですよね?
1枚のDVDに3話づつ入ってますので、一枚みると3時間。
もう面白くて面白くて、たまりません。自制するのに大変です。
来年も歩こう会楽しみにしています。どうぞ宜しく。

tantoさん、
HPをちょっとかじっているものですから、つい色々な見せ方を
してしまいます。ブログは元来簡単HPと言われるものですから、
技巧はせず、シンプルに画像と文字だけで、内容を充実させた
方が良いと思います。

山は登った都度、九州百名山のHPに載せますから、そちらの方
を時々覗いてみて下さいね。訪問有難うございました。



Commented by otomi_2 at 2009-11-04 23:02
fjsmさん、こんばんは。
ご無沙汰しておりまする。お元気そうで何よりです。
SNKの皆さんの写真も拝見しましたよ。

来年は鬼子母神ならぬ慈母観音になって再登場。
いらぬメタボをそぎ落とし、身も心も軽やかになって、
イザ久留米へ・・・とはイメージ先行。
炬燵でポリポリ、DVD三昧では、捕らぬ狸の皮算用。
さて結果は、来春のお楽しみ。ご自愛ください。
Commented by yyyanoy at 2009-11-05 21:31
どうぞお大切に、よくなられることを祈って!
Commented by otomi_2 at 2009-11-06 03:33
yanoさん、有難うございます。
これも加齢のなせるわざ・・・
上手に付き合っていきましょう。
これ以上悪くならないように。

可愛い豆本ができましたね。
私も花の豆本が作りたいのです。
Commented by udon at 2009-11-06 13:01 x
冬眠されますか、春の芽ばえが楽しみですね
”朱蒙”海賊版を借りてきて 暇さえあれば一日中見ました
平均4話~6話 午後からの楽しみでした、還流ドラマは
はまると次は次はと追っかけます、今は”イ サン”です
Commented by otomi_2 at 2009-11-06 20:57
皆さん、ご同様なのですね。
台所もろもろ早くすませて、今日は10~12話です。
イ サンは時間帯が悪いわね~。亭主が明け渡してくれない
のです。(T_T)

歩こう会は、三社参りから参加します。
また宜しくお願いいたします。
Commented by 髭tannto at 2009-11-09 23:29 x
予定通り、7日8日で英彦山に登ってきました。
日頃のおこないが良いので絶好の快晴。「県立英彦山青年の家」を
出発して、豊前坊へ、北岳を経て中岳で昼食。眺望良く、阿蘇中岳が見えたということだったが、私は、どれがそうなのか、わからぬまま。下りはバードラインを経て「英彦山青年の家」へ到着。
上の方紅葉が終わっていて、中腹の青年の家の周りが紅葉黄の種々の色合いがすばらしく、まさに錦織り成すの歌、そのものでした。久しぶりの山歩きだったのでかなりきつかったけど、なんとか皆さんについて行きました。
一夜明けて心身の快い疲れにひたっています。
Commented by otomi_2 at 2009-11-10 20:53
お互いお天気に恵まれ何よりでしたね。お疲れ様でした。
求菩提山は、英彦山の影響を強く受けている修験者の山。
山伏の住んでいた坊跡や修行の場・・・五窟巡りなど、見どころ
満載の山で、あまり疲れは感じませんでした。

兄弟のような山に登ったということに、不思議なご縁を
感じますね。九州百名山の方に載せましたのでご覧ください。
山の疲れはほんに心地よいですね。(^_-)-☆


<< ご訪問のお礼に・・・耶馬渓の紅葉 芸術の秋(5)・・・食はアート... >>