タグ:ウォーキング ( 18 ) タグの人気記事
Topに戻る
信州そば「むらた」
歩くと腹がへる・・・これ自然の理。
そのころ運悪く(?)通りすぎたのが、このお蕎麦やさん。
b0018441_15461161.jpg

昨日散会後、同じ思いの美女4人が連れだって暖簾をくぐります・・・
「お父さん、約束すっぽかしてごめんなさい。」

いただいたのは『旬菜そば』。九条ねぎがトッピング。麺の量も程よく
上品なお蕎麦でしたよ。
b0018441_15462710.jpg

その後はお煎餅の『はりま』で無料のコーヒーとお煎餅の試食。
今年も食の誘惑には弱そうな自分に、多少自己嫌悪に陥りつつ、尻尾を振ってついていくのでした。

[PR]
by otomi_2 | 2009-01-11 15:46 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会1月例会・・・三社巡り
恒例の歩こう会三社巡り。天気予報は雪なのに、なぜか青空も一緒に歩きたいそうです。v(^_^)v
博多駅ローソン前に集合して、10時前待ち切れずに出発!!

一路比恵の山王公園~日吉神社へ。

「山王公園は桜の時はそれは美しい公園ですよ。」
隣接の山王グランド・野球場は大雨の時、浸水を防ぐ雨水調整池になるとか。この付近の地盤の低さがうかがえますね。

日吉神社は、江戸時代は住吉神社、筥崎宮とともに黒田藩主の三社詣りの一つで、格式のある神社のようです。
b0018441_20195353.jpg


三笠川沿いに下り、謝国明の墓~若八幡神社

「三笠川は太宰府から下る川。この川一帯も昔浸水被害が多かったのですよ。」 次は「出来町の謝国明の墓です。」
大きな楠の樹!! 日本に帰化し、承天寺建立・ハリ治療の教育・貧民救済などに力を尽くし88歳でなくなりました。

厄八幡(若八幡神社)は厄払いで、この行列!! お参りせず素通り。
b0018441_20445772.jpg


承天寺~妙楽寺~円覚寺~聖福寺~幻住庵

山笠発祥の地の承天寺、外郎(ういろう)の妙楽寺。茶道南方流の円覚寺。
「みなさ~ん、こちらへ。」
「この道の幅が、太閤検地の時の1間幅ですよ~。ここだけ残っています。」

大好きな聖福寺は何度も記事にしてますので割愛。(サイドバーの検索でこのブログ内を検索してみてください)
そして幻住庵と、この辺りはいつものコースです。
b0018441_2217115.jpg


東長寺~櫛田神社
最後に東長寺、櫛田神社とお参りして散会。
b0018441_2133347.jpg


ゆっくり行くことを
      恐れるな  
立ち止まることだけを
      恐れよ

心に残る新年初歩きでした。ごりょんさん、詳しいご案内に感謝します。

[PR]
by otomi_2 | 2009-01-10 19:53 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会7月例会・・・納涼の滝
今日もお暑うございます。私も茹で上がっています。

龍門の滝では、足湯ならぬ足水でスッキリ。
慈恩の滝では、滝のミストで瑞々しく。

納涼のおすそ分けで~す。(再生ボタンを押して下さい)


[PR]
by otomi_2 | 2008-07-15 13:33 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会7月例会・・・ビール工場・吉井散策・滝巡り
飲んで、食べて、涼んで・・・7月の歩こう会例会は、盛りだくさんの内容で1日中楽しみました。これで2500円でいいの?と申し訳なくなる位でした。世話人さん、腰痛をおしてのご案内、誠に有難うございました。

キリンビール工場見学

コスモスやポピー鑑賞では何度も訪れているキリンビール工場ですが、中の見学は初めてです。入り口は早くもビール酵母の甘い香り。出来たてホヤホヤのビールは格別のお味とか。箱入り亭主も連れてくればよかった・・・と心にもないことを書いてます。

b0018441_2043631.jpg

白壁の町吉井町散策

以前ふら~っとお雛様巡りをしたことがありましたが、今回の南新川沿いの白壁の町並み散策は、また異なる風情のあるものでした。

b0018441_20514100.jpg

大分2大滝巡り

最後は大分までバスを飛ばして、滝で涼を取りました。龍門の滝の川原では家族でキャンプしたことがあります。水は少なめ。滝すべりを楽しむ若者達。こちらは足を浸す程度でしたが、気持ちよかった!! 慈恩の滝は恨み(もとい裏見)の滝とも呼ばれ、滝しぶきを浴びながらの通過はまた乙なものでした。

b0018441_2054584.jpg


主な写真をフラッシュでどうぞ。第13弾とは!! よく作りました。
これにてフラッシュも打ち止めかな?
[PR]
by otomi_2 | 2008-07-13 18:20 | ├歩こう会 | Comments(4) Topに戻る
歩こう会5月例会・・・今日は進水式の日
先週日にちを間違えて以来、私の脳内はタガが外れている感じです。
8:30過ぎ、ショッパーズ前のバス停には、見慣れた歩こう会のお顔。
よかった!! 今日は間違えなく進水式の日。
b0018441_1424130.jpg
本日お邪魔するのは、福岡造船。福岡と長崎に工場を持ち、ケミカルタンカーを主力として建造している、中堅どころの造船会社だとか。活気がありました。

b0018441_17481311.jpg今日進水するのは、パナマ船主の19800トンのバラ積みケミカルタンカー。

2トンクラスの船でも2ヶ月余りで完成。今年に入ってすでに2艘目。このようなブロックを繋げていくので早いのですね。家と同じですね。

ゆっくり徐々に進水するのかと思ったら、あっという間に通りすぎて、これだから素人カメラマンは駄目ですね。動画仕立てにしました。→START(不具合発生UPは明日)

b0018441_18606.jpgやれやれおなかがすきましたね~。こんなときはここです。

SNF仲間推薦の「よし田」(天神)。
「鯛茶めし」が美味しいんですよ。

入りにくそうな店構えですが、庶民的な仲居さんが二階へとご案内。

b0018441_1892519.jpg
鯛茶の美味しい召し上がり方

1、鯛と山葵を良く
  混ぜる
2、1膳目はお刺身で
3、2膳目は、ご飯の
  上に残りの鯛とタレ
  を乗せ、お茶をかけ
  ていただく。

「このタレは?」
「私達も知らないんですよ。」と仲居さん。
2度美味しい鯛茶めし。1050円。あなたもどうぞ。(^_-)-☆

サマージャンボ宝くじを並んで買い、ビッグカメラでプリンターのインクを買っても、まだ正午。
今日は一日が長いこと!!  三文の得。

[PR]
by otomi_2 | 2008-05-21 13:28 | ├歩こう会 | Comments(0) Topに戻る
歩こう会5月例会・・・玄海原発見学と名護屋城
玄海原子力発電所は佐賀県の東松浦半島にあり、イカで有名な呼子の近くです。
b0018441_2003710.jpg

b0018441_2061522.jpgまず呼子大橋を歩いてわたり、昼食会場へ。
強風で帽子を煽られ、海の藻屑となった方、惜しいことをしましたね。

気を取り直していただきましょう。
昼食は「イカ道楽」で。九電さんのサービスです。OBの方のお骨折りです。感謝。

次は本日の本命・・・玄海原子力発電所です。
私どもは、玄海エネルギーパークで見学です。
ここには「サイエンス館」と「九州ふるさと館」の2つのパビリオンがありますよ。

まず原子力の仕組みをお勉強。
その後、事故にそなえてシュミレーションできる実験室へ。

b0018441_20233155.jpgb0018441_20241613.jpg

下は核分裂している様子です。
b0018441_20293185.jpg

b0018441_2248972.jpgb0018441_22482383.jpg私達が気になるところは、廃棄物の処理。

左は従来の容器。右はこれに密封して地下?mのところに埋めるのだそうです。

安全、安心な原発を強調してありました。

b0018441_22573649.jpg窓からは、自然エネルギーの風力(ベスタス社だそう)が何機も見え、今後も環境に優しい共存が望まれるところです。

最後は、名護屋城址をウォーキングです。⇒名護屋城の説明
b0018441_2312566.jpg
b0018441_239110.jpg
名護屋城天守閣台跡からは、陣屋の布陣を望むことができます。
あら? よかとこさんさんのご先祖の名前も見えますね。
美しい新緑の中に、有意義な見学を終え、今日も楽しい歩こう会でした。
b0018441_231617.jpg


[PR]
by otomi_2 | 2008-05-09 19:27 | ├歩こう会 | Comments(4) Topに戻る
歩こう会7月例会・・・虹の松原ウォーク
b0018441_23373586.jpg
今回は、一番に申込みました。何故??
サマージャンボの当選を祈願して、高島の宝当神社に参拝があったからですよ。(^^ゞ
金色の金運袋まで買うて、下心まるみえです。

姪の浜から、観光バスで唐津城駐車場まで。
唐津城は、是非一度中を見物したいですね。

宝当橋を渡ると、いよいよ桟橋から出帆です。
10分ほどで兜のような高島、下船してすぐに海鮮丼をいただきます。まずは腹ごしらえ。

b0018441_2348126.jpg
b0018441_025295.jpg

さて、小雨の中を宝当神神社で念入りに願掛けです。オンマウス。
大当たりのお礼参りの方の手紙が沢山ありましたね。ひととき幸せな気分に浸りましたよ。まだ買ってもいないのにね。(^_-)-☆

実は買ってからお参りか、お参りしてから買うべきか真剣に(?)悩んだのです。

b0018441_138199.jpg

さて、小雨もほとんど上がり、次は歩こう会本来のウォーキングです。
虹の松原ホテルから4.5Km、浜辺を歩いたり、松林のふかふかした道を傘を指しながらのウォークもまたオツなもの。

b0018441_1352530.jpg



海辺の花
b0018441_2202872.gif
あした浜辺をさまよえば 昔のことぞしのばるる
風の音よ雲のさまよ 寄する波も貝の色も



b0018441_1314779.jpg気持ちの良い汗は、浜玉の汐湯温泉ですっきり洗い流し(本当にしょっぱい)、また明日への英気を養いました。

行き届いたお世話に感謝の歩こう会でした。

宝くじは天神で買いました。はてさて・・・
b0018441_1784816.jpg

2007/7/20

[PR]
by otomi_2 | 2007-07-25 23:37 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会5月例会・・・皿山つつじ公園と岳城山展望
「目に青葉、山に鶏あり、眺めあり」・・・・お粗末(^^ゞ
「歩こう会」5月例会は、若杉山山麓の皿山つつじ公園と岳城山展望所へのトレッキングです。

b0018441_21284258.jpg博多―長者原(福北ゆたか線)―須恵中央(香椎線)の駅前集合。

駅から早速歩こう会です。つつじ公園駐車場までかれこれ30分。

紫外線、光化学スモッグもなんのその。
元気一杯のメンバーです。
b0018441_21523551.jpg
   駐車場のC-11です。Cのチョンチョンの愛称で親しまれたSLです。
   説明はこちら

例により準備体操後、11:00前出発。
2万7千本のつつじ? もうすっかり終わっていました。あらら。
b0018441_2275443.jpg

代わりに鶏の舞。それが西区案内人さんの指示通りに動くんですよね~。
「はい、次はこっち向いてポーズ!!」

雉ではありません、小国鶏(しょうこく)です。
b0018441_221726100.jpg


池越しに岳城山がみえてきました。


いよいよ登りに差し掛かります。霧島縦走を控え、自分に負荷をかけながら登りました。
杉木立、シャガの群生、お地蔵様、薬師瀧、岳城山薬師堂など、弘法大師が修行した霊場としての若杉山の顔が現われてきます。
b0018441_2328576.gif

ジャスト正午、展望所到着!! 朧ながら眺めは抜群!!
昨年行きそびれた駕与丁公園も見えました。1時間ほどの登りでしたが、新緑の美しい木々に包まれ、再生してきました。女性2人だけでしたが、和気藹々と楽しい例会でした。深謝。
b0018441_23522937.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2007-05-09 21:14 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会4月例会・・・清瀧花見ウォーク
春は花、花といえば桜。
満開の桜を見ずして春は語れぬ。

今日は薦野(こもの)大根川河畔の桜ウォークです。総勢43名!!
時折ポツンと頬をノックした雨だれも、いつの間にやらあがり・・

b0018441_23474250.jpg今回のウォークの出発点は、雨降もとい「天降神社」。

ここの本殿の木造彫刻は必見ですよ。おりしも今日は入学祈願祭でした。


b0018441_133051.jpg
川のせせらぎをききながらの満開の桜狩りは、又格別でした。
b0018441_142086.jpg

b0018441_114545.gif河畔の可愛い花達。

b0018441_0552257.jpg『そば処 花車』

お弁当も持って行ったのに、
ふらふらと暖簾をくぐり・・・
腰のある手打ちそばは絶品でした。

ゴールは「清瀧寺」。なかなか味わい深い古刹でした。オンマウス。
のどかな春の一日を有難うございました。<(_ _)>

大事な物を忘れてました。本日の収穫です。
他にクレソンは夕食の胡麻和えに。美味しかった!
花も団子も・・・の歩こう会でした。

b0018441_1024571.gif


[PR]
by otomi_2 | 2007-04-01 19:59 | ├歩こう会 | Comments(6) Topに戻る
椿ウォーキングin久留米
みなさま、おはようございます。

これから椿ウォーキングへ行ってきます。
早春の一日、山辺の道を歩きながら椿の古木・名木を訪ね、古い町並みを散策する催しです。

シニアネット久留米の「ふるさと探訪」では、昨秋同じようなウォーキングをしましたが、残念ながら椿は咲いていませんでした。

今回はそのリベンジです。では、行ってきま~す。
b0018441_74533.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2007-03-21 07:14 | ├ふるさと探検 | Comments(0) Topに戻る