八千代座と蓮華院誕生寺「奥の院」
山鹿(熊本)を訪れました。無料招待バスツアーに一人で参加。お目当ては勿論「八千代座」です。

八千代座

日本全国で昔ながらの芝居小屋は8つほどあるとか・・・昔調べたものです(お富作成)。
b0018441_1811371.jpg

亡き十八代目中村勘三郎が、全国各地に存続するいわゆる古い芝居小屋を回るというユニークな襲名披露をしました。「古い芝居小屋は近代的な建物と違って白塗りがよく映え、似合うんですよね。機構がやりにくいところもありますが、お客さんとの距離も近いし、また格別ですね」と芝居小屋の魅力を語られていました。

今回は一番南にある「八千代座」です。本望はここで演目を見ることでしたが、それは次回のお楽しみとしましょう。まず八千代座全景です。
b0018441_1262290.jpg
  中は極彩色の空間。天上広告画が有名です。
b0018441_12254565.gif
b0018441_18261184.jpg
桟敷席は奥に向かって傾斜が付いて見易く、桟の上を歩いて移動。まるで平均台をしているようで、私にはムリ無理。昔の升席はこの半分に仕切られ、4人が座っていたそうですから、狭いですね。
b0018441_1826364.jpg
花道とすっぽん。すっぽんは幽霊・妖怪・動物などの非現実的な役が登場するときに使用され、4人で担ぎあげます。
b0018441_18273110.jpg
つぎはぎだらけの廻り舞台。歴史を感じますね。現役ですが、動力もまだ人海戦術です。
b0018441_182818100.jpg
ここは楽屋。今は新しい楽屋の方を使用。いわゆる大部屋。へりのない琉球畳でした。
b0018441_18314759.jpg
さて、ご一緒に奈落の底へ道行です。ペペンペンペン。
b0018441_18471328.jpg

廻り舞台は人が押します。大事な車輪(?)はドイツ製でした。
b0018441_22234922.jpg
わかりにくいでしょうが、迫り(せり)です。これも人が持ちあげます。
b0018441_18492654.jpg
すっぽんの下辺りを歩いています。鍋田石と橋の石工達の技術のコラボにビックリ。
b0018441_1850315.gif
2階桟敷席からの景色です。地元店の極彩色の広告。電気より電話が早く開通した山鹿ですから、電話番号が描かれていますね。

いや~、とても興味深い見学でした。これを踏まえて歌舞伎を見たら。10倍面白いでしょうね。

山鹿灯籠民芸館

b0018441_19381869.jpg
がっしりした建物ですね。そうです、昔は安田銀行でした。
b0018441_202496.jpg
かたちはどうあれ、 和紙と少量ののりだけで作られる紙細工はすべて山鹿燈籠を呼ばれます。その繊細さと美しさは、和紙工芸の極致ですね。
b0018441_2052196.jpg
大方のご婦人方は山鹿温泉(さくら湯)へ。
b0018441_2045697.jpg
私達はせめて足湯でもと思いましたが、35度で無理でした。

蓮華院誕生寺「奥の院」

このツアーは無料ですから、いろいろなスポンサー(宝石・蒲鉾・ケーキ・いちご狩り)のところへ立ち寄ります。

この誕生寺は、真言律宗九州別格本山です。予想外に広くて見所も多く、別の機会にゆっくり訪ねたいものです。
b0018441_22493448.jpg
珍しい円の心経門です。
b0018441_2250443.gif
世界一の大梵鐘「飛龍の鐘」です。
b0018441_2364968.jpg
鉄筋コンクリートの五重塔。1層が本堂で、登れる五重塔です。
b0018441_020674.jpg
極楽橋から見える大仏。

最後に珍しい写真です。若貴を太刀持ち・露払いに、旭富士(?)の土俵入りです。
旅は道連れ世は情け。この年になると、糖尿病がコミュニケーションツールになるもんですね(^_-)-☆。楽しい旅でした。
b0018441_025893.jpg



b0018441_0302779.gif

[PR]
# by otomi_2 | 2018-02-02 23:28 | ◆旅 | Comments(0) Topに戻る
東風吹かば・・・
東風吹かば 匂い起こせよ 梅の花
  主なしとて 春な忘れそ
1月も早や晦日。マンションの玄関飾りも模様替え。
立春バージョンです。
b0018441_2338462.jpg

b0018441_2338428.gif
白梅に、赤い実はドライフラワー。根締めにエリンジューム(ヒゴタイサイコ属)。アレンジにご自分のスカーフをあしらって、素敵に出来上がりました。(デザイナーはマンション住人)

桃の節句にはお雛様を飾りたいわね~。どなたか7段飾りで、不要のお雛様がありましたら、お知らせくださいませ。

ちなみにお正月も素敵でしたよ。賀詞は「頌春」

b0018441_23455791.jpg



b0018441_0302779.gif

[PR]
# by otomi_2 | 2018-01-31 23:29 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る
切り絵・・・ハートの飾り
今週はカーブの練習を兼ねて、「ハートの飾り」です。
現実はカーブより、ギザギザの階段状。
一年もやっているのに、情けなや!!

b0018441_1692469.jpg



b0018441_2041172.gif

[PR]
# by otomi_2 | 2018-01-28 16:11 | ◆切り絵 | Comments(0) Topに戻る
お年玉付き年賀はがき
今年は、切手シートが3枚当たりました。不思議かどうかわかりませんが、3枚とも「86」番・・・ハムです。可愛い切手シートですね。
私はもう走れなくなりました。

b0018441_1853637.jpg


b0018441_18355735.gif
b0018441_18355735.gif




[PR]
# by otomi_2 | 2018-01-25 18:50 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る
寒波襲来
東京は雪で大混乱でしたね。予報があっても東京人は雪にもう一つ無防備な所があるんです。雪害より、久方の雪に浮きたつところがあるんでしょうか(と昔東京人は思う)。とにもかくにも、お見舞い申し上げます。

さて上空より下界の雪景色を見まわしてみました。富士の高嶺に積もる雪、東京駅前のまるでどこか外国のような広場、カナダを思わせる住宅、うたかたの夢も覚め、またいつもの日常が戻ってくるのでした。

b0018441_16214594.jpg


b0018441_13134539.gif


b0018441_18391917.png

[PR]
# by otomi_2 | 2018-01-24 18:56 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る