<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
筑後川灯籠流し
雨雲が立ちこめ、天気が心配されましたが、筑後川灯籠流しのボランティアに出かけました。JR久留米駅前には、久留米の偉人達の紹介があります。ブリジストン(石橋正二郎)、画家の青木繁・坂本繁二郎、からくり儀右衛門こと田中久重(東芝の前身)。
b0018441_16543383.gif

そこから徒歩で15分。水天宮にお詣りして土手に出ると滔々と流れる筑後川が見えてきます。先日の九州北部豪雨で決壊したのは、この川の支流たちですよ。
b0018441_1733159.jpg

毎年8月15日、久留米市瀬下町の筑後川河川敷(水天宮下)では先祖を偲び、供養するお盆の行事「久留米流し灯籠」があります。灯籠の組み立てを今年は流れ作業でして、雨が上がった後は、フル回転でした。思わず椅子に座る私。
b0018441_17462944.gif

例年約3000個用意された灯籠が川面に漂う、幻想的な光景が浮かびあがります。久留米の夏の風物詩です。

b0018441_1823168.jpg
b0018441_1824744.jpg

訪れた人たちは亡くなった人の魂の供養を、生かされている私たちはボランティアを通して心が浄化され、いつも満たされた心持で帰宅するのでした。お盆休みももう終わりです。
今回はすべてスマホで撮りました


b0018441_20403834.gif

[PR]
by otomi_2 | 2017-08-16 02:09 | ◆シニアネット | Comments(0) Topに戻る
わたなべ平和の森(1)
かの渡邉邸(渡辺通で有名)の緑化保全地区の森が福岡市に寄付され、「わたなべ平和の森」(仮称)として公園化されることになりました。
b0018441_2494512.jpg
5/20 初めての清美

今日5/20は隣接4町会で掃除です(ラブアースの一環)。初めて中に入りましたが、とにかく広い! しばらく坂を上って、やっと邸宅跡地です。皆邸宅が見たかったとは一致した意見でした。聞くところによると、煉瓦風洋館ではなく、本格的日本建築の豪邸だったとか。
b0018441_249711.jpg

b0018441_302345.jpg
ゴミ袋は150+120にもなり、歩道は綺麗になりました(ほとんど枯葉)。
b0018441_251689.jpg
これから4町会でいろいろと協議され、老いも若きも楽しめる憩いの公園に整備されていくことでしょう。

8/5 2回目の清美

今回は奥の南門(裏門)のあたりの整備と宅地跡の石ころを運びました。皆様暑い中をお疲れさまでした。早速8/19に「家族と一緒に遊ぼう」が企画されているようですよ。内容は弓矢作り・紙飛行機作り・バッティングキャッチ・魚釣り・紙ちぎりすごろく大会など。楽しみですね。
b0018441_2256730.gif


花一輪見つけました。
b0018441_22591820.jpg




[PR]
by otomi_2 | 2017-08-11 23:15 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る
「九十歳、何がめでたい」
先日アミカスに行ったとき、図書室の雑誌の断捨離をしていました。バックナンバーがずらり。
「これいただけるのですか?」「はい何冊でも、無料です。」
b0018441_22172920.jpg

興味を引かれた見出しからクロワッサンを3冊チョイス。ルンルンで持ち帰って吃驚。これじゃ読めんバイ。昔はこ~んなに活字が小さかったんですね。虫眼鏡でも読みにくいバイ。

さて、昨日は糖尿病のHbA1cの数値が悪く、半月板が痛くて運動できないなら食事を減らせと主治医から厳命。スカッとしたくて、抱腹絶倒のお墨付き「九十歳、何がめでたい」(佐藤愛子著)を読みました。扉を開けて吃驚。何という目に優しい活字の大きさよ!! さすが92歳!! 妙なところで感激してしまいました。
b0018441_22174772.jpg

内容はといえば、イチイチ共感できることばかりで、私は92歳レベルか~?と一瞬思いましたが、経験値が近かったということですね。「思い出のドロボー」はおもしろいエッセイでした。なさそうであった、本当の出来事。そりゃ、私にもいろいろありましたよ。⇒「新種の 俺俺詐欺」

小学生からお年寄りまで総合第1位のベストセラーだそうです。
あっという間に読み終えた有料の本。これで1,200円也(税別)。抱腹絶倒まで笑えませんでしたが、活字の大きさに許せた1冊でした。


b0018441_20403834.gif


[PR]
by otomi_2 | 2017-08-05 22:25 | ◆本 | Comments(0) Topに戻る
大濠公園の花火大会
8/1は大濠公園の花火大会。福岡は町なかに空港もあれば、花火も楽しめます。コンパクトな都市の利点です。大濠の池を利用して、2か所から花火が上がります。

以前池の真ん前の特等席で観賞。最近は専らTV観賞か、マンションの屋上で小さいですがLive観賞です。今宵はスマホの練習を兼ねて、TVの花火を撮ってみました。もっと上手にとれるんでしょうが・・・
b0018441_235013.gif



b0018441_2041172.gif

[PR]
by otomi_2 | 2017-08-02 02:04 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る