<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
星先薫展
b0018441_15327100.jpg
自閉症の切り絵作家の個展があると西日本新聞に載っていたので、鑑賞してきました。代表作(?)の「花ライオンの咆哮」が素晴らしかったです。

切り絵でここまで表現できるものなのか・・・
「切り絵は油絵と比べて結果がすぐ出る所が魅力」と語られています。確かにその通り、この言葉ストンと腑に落ちるものがありました。
b0018441_15381555.gif

彼女は大学で美術を学び、油絵などを経て現在がある。しっかりしたデッサン力の基礎があり、魔訶不可思議な感性に満ち溢れていると感じました。
b0018441_16122540.gif

その他約30点もの作品が出品されていました。光の関係で見にくいでしょう? 是非実物をご覧下さい。藤崎の甘味処「かきはち本店」のギャラリーで。4/6まで、入場無料。(掲載許諾済み)

甘味処でしたが腹の虫が騒ぎだしたので、こちらは「稲庭うどんと酵素玄米おにぎりセット」を注文。ちと炭水化物が多過ぎたかしら? 覆水盆に返らず、心身とも満腹の仕儀と相成りました。
b0018441_1632831.jpg


[PR]
by otomi_2 | 2017-03-30 12:27 | ◆映画・ドラマ・芸術 | Comments(0) Topに戻る
アーモンドの花
あら!! あれは・・・
地元平尾の教会に満開の花!!
b0018441_22255977.jpg

牧師さんと思しき方にお尋ねしたら、「アーモンドの花ですよ」
やっぱり!! 昨夜Facebookで流れてきた西南大学のアーモンドの花と一緒。嬉しいですね。ひとつ花の名を覚えました。
b0018441_22485686.gif

写真を撮っていると、道行く人が、「綺麗な桜ですね。」
名札がいりますね。001.gif

[PR]
by otomi_2 | 2017-03-28 22:22 | ◆樹木・花 | Comments(0) Topに戻る
マグネット
今日の切り絵講座は、ハリネズミのマグネットです。
よく下水道工事会社から、広告のマグネットをいただきますよね。
そういうのを利用してもできます。なんでもideaですね。

b0018441_2038044.jpg




b0018441_17275912.gif

[PR]
by otomi_2 | 2017-03-26 20:38 | ├切り絵 | Comments(0) Topに戻る
歩こう会3月例会
「神ってる」世話人さんのお蔭で、道中の雨は上がり、気持ち良いウォーキングができました。有難うございました。
今回は長門市の2か所を巡ります。

千畳敷
b0018441_2255317.jpg

元乃隅稲成神社
b0018441_226201.jpg


詳しくはデジブックをご覧ください。
タブレットの方は↓




[PR]
by otomi_2 | 2017-03-18 14:52 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
おかめ桜(3/10)
b0018441_11393087.jpg

おかめ桜をバックに撮ると、おかめになる・・・実は眩しくてと言い訳。お隣の河津桜は終わっていましたが、佇まいが陽光桜に似ているような気がします。
b0018441_11523238.gif

さあ、ここはどこでしょう。
ヒントは下の写真です。卒業を祝うかのように今盛りなり!!
b0018441_11541144.jpg


[PR]
by otomi_2 | 2017-03-11 11:51 | ◆樹木・花 | Comments(0) Topに戻る
ミモザの日
3月8日は、「ミモザの日」。余り日本では定着していませんが・・・
春にまず咲くマンサク、菜の花、福寿草、そしてミモザも黄色の花をつけ、こ~んなに大きな木になるのです。
b0018441_1127754.jpg

今年もウォーキング途中でこの木のご主人に出会い、「今年も綺麗に咲きましたね!」と声かけしたら、枝を切って下さいました。催促したように聞こえました? ミモザの日は、男性が女性に感謝の気持ちを込めて花を送る日なのです。亭主にそれとなくレクチャーしましたが、さてご帰還が楽しみです。

「どうしてミモザの日?」


Excite Bitの受け売りです。
3月8日といえば、日本では「国際女性デー」としての知名度のほうが高いかもしれない。国際女性デーとは1975年に国際連合によって定められた記念日で、労働条件の改善などをもとめるニューヨークの女性のデモがきっかけ。各地で集会やイベントも開かれるが、近ごろは女性に感謝する日としての意味合いも色濃くなっている。

とくに顕著なのがイタリア。3月8日は「ミモザの日」とも呼ばれ、シーズンを迎える黄色い花「ミモザ」を、男性から女性にプレゼントするのが習慣。贈る相手は恋人はもちろん友人でもOK。マンマ(母親)やノンナ(祖母)に贈ってもいい。年齢問わず、女性全員が対象なのだ。この時期イタリアに行けば、街のあちこちでミモザが売られているのを目にするはず。女性たちもこの日ばかりは家事などから解放され、女ともだちとディナーを楽しむのが一般的だ・・・そうです。



b0018441_17275912.gif



[PR]
by otomi_2 | 2017-03-08 10:15 | ◆樹木・花 | Comments(0) Topに戻る
「ラ・ラ・ランド」予告編
幻の作品賞に終わった「ラ・ラ・ランド」。予告編でも見ましょうか。






b0018441_22195365.gif

[PR]
by otomi_2 | 2017-03-01 01:16 | ◆映画・ドラマ・芸術 | Comments(2) Topに戻る