<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
和服
久しぶりに和服を着ました。そう、20年ぶりです。(@_@)
40歳代の時に誂えた付け下げ。一度も袖を通していません。地色が好きでしたが、流石にこの年ではね~。

ところが嫁が気に入って着てくれましてね。ほんに嬉しかったですよ。
とても似合ってました。(手褒めで失礼)
b0018441_21371716.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2016-03-31 21:30 | ◆日々雑感 | Comments(4) Topに戻る
花曇り
今日は花曇り。
春の頃のこの暖かい曇りには花曇りの他、「鳥雲」とか「養花天」という言葉もあります。

「鳥雲」は渡り鳥が故郷の北国に飛んでゆくような陽気の曇り。「養花天」は花を養い育てる曇り空の意味で、いずれにしても春の暖かい曇り空の下では、花の命は永らえられると言います。
平尾霊園の桜
b0018441_1423140.jpg

それでも花の命は短く、儚いものですね。


b0018441_16151926.gif


[PR]
by otomi_2 | 2016-03-30 16:14 | ◆樹木・花 | Comments(0) Topに戻る
春霞
霞がかった夕暮時・・・
件の桜が、なんと6・7分咲き!! びっくりポンや。

b0018441_23185685.jpg

春霞 たなびく山の 桜花
    見れどもあかぬ 君にもあるかな

そう言われてみたいものですね、皆さん。(^_-)-☆

今日は検診日。ヘモグロビンA1Cの数値がよかったので、如水庵の太鼓焼き2個お買い上げ~。減量に努めた自分へのご褒美です。



b0018441_16151926.gif


[PR]
by otomi_2 | 2016-03-29 18:34 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
桜は花に顕れる
花冷えの日々に、桜はまだかいな~??

マンションのエレベーターホールから見える桜の樹。その向こうの緑は、かの渡邉邸の緑化保全地区の森です。私の桜開花の指標となる樹です。見頃は4月に入ってからでしょうか・・・
b0018441_16122491.jpg

桜は花に顕れる

この言葉の起源は、平安時代にさかのぼるらしい。(西日本新聞掲載)
ふだんは平凡な人々に紛れていた人間が、何らかの機会に優れた才能を発揮するたとえ。他の雑木に交って目立たなかった桜の木も、花が咲いて初めて桜の木だと気づかれるということから。(ことわざ辞典)

別れ・旅立ちの春。願わくば自分の長所を信じて、花咲く日を待ちましょう。みんな違ってみんないいのですから。




b0018441_16151926.gif


[PR]
by otomi_2 | 2016-03-27 14:59 | ◆樹木・花 | Comments(3) Topに戻る
二部式帯
留袖を出すついでに、和箪笥を総ざらいしました。
こんなものが出てきました。
b0018441_1419317.jpg
木綿の大風呂敷に帯芯を入れて、二部式帯に仕立てたものです。
勿論自作ですよ~。姉の和服の本を見ながら仕立てたものです。昔は手作りをよくしましたね。

苦学をした母は、「勉強」の2文字に弱く、既製服は×。洋裁の勉強というと布地を買ってくれました。よく下北沢のコットン屋さんに行ったものです。

下北沢も変わったでしょうね。若者の街・ファッションの街に加えて小劇場も進出。アングラの求心的な地域に変貌した様を見てみたいです。
故郷は遠くなりにけり・・・


b0018441_1619261.jpg


[PR]
by otomi_2 | 2016-03-23 14:29 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
戸部田はきもの店
またやってしまいました~!!
b0018441_23135354.jpg

登山靴に続いて、草履も劣化。
20年前、姪の結婚式に、たった一度履いただけ。
鼻緒の具合をみようと、履いてみたら金箔がボロボロと。
結婚式の前日、天神に買いに走りましたよ。

登山靴も顔もそうですが、劣化はげに恐ろし!!

このドタバタがご縁(?)で、気になる草履やさんが見つかりました。
ご存知ですか? 筥崎宮近くの「戸部田はきもの店」。
きもの講師の方のブログです。→クリック。

鼻緒のすげ替えもして下さるようなので、是非行ってみたいと思います。知る人ぞ知るお店のようですよ。楽しみ。001.gif



[PR]
by otomi_2 | 2016-03-22 00:31 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
黄色の胡蝶蘭
b0018441_23344171.jpg
黄色の胡蝶蘭は珍しいそうで、花言葉はついていないようですね。
でも胡蝶蘭の花言葉は「幸せが飛んでくる」ですから、嬉しいプレゼントです。お蔭様で疲れが吹き飛びました。




[PR]
by otomi_2 | 2016-03-21 23:35 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
散る桜 残る桜も 散る桜 (良寛和尚)
毎年気になっている「寒桜」。染井吉野に先駆けて咲きます。
春吉中学校の日赤通り沿いに2本、満開です!!
ガラケーの写真でごめんなさい。(3/17撮影)
b0018441_2372651.jpg
b0018441_22481089.jpg





[PR]
by otomi_2 | 2016-03-21 22:48 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
ノートルダム・マリノア「The Blue」
b0018441_2165392.jpg

ノートルダム・マリノアなかなかに良い結婚式場でした。
2面のシェードが上がると、能古島を臨むオーシャンビュー!! 趣向を凝らしたアトラクションにあっという間の2時間半でした。

温かい周囲の愛に育まれた成長の軌跡が、手に取るようにわかりましたよ。少人数でもアットホームな宴でしたね。
結婚本当におめでとう!! 
b0018441_21301443.jpg



b0018441_21372519.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2016-03-13 21:07 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る