<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
南区レディス秋季卓球大会2015
予想していたとはいえ、ここまで現実を突きつけられるとは!!
なんとチーム(フレンドリー)で1試合しか勝てませんでした。
b0018441_591015.jpg

秋季大会はダブルス3ゲームで総当たりのリーグ戦。
格上のパートに入り、ファイナルで惜敗した試合も多かったのですが、勝ちきれないのは私が足を引っ張ったからでしょうね~。皆さん、ゴメンナサイ。

卓球は回転のスポーツ。その回転が読めないのです。せめて週1から週2に練習量を増やさないと・・・ その夜だけは甘い物をやけ食いして気分直し。さぁ、また頑張りましょう。




b0018441_15414616.gif


[PR]
by otomi_2 | 2015-11-26 23:51 | ◆スポーツ | Comments(0) Topに戻る
博多駅のイルミネーション点火
b0018441_0355250.gif

遅いUPでごめんなさい。
11/13は恒例のイルミネーション点火です。今年は博多駅の方へ遠出してみました。

もうこんな季節になったのかと感慨深いものがあります。これからが主婦の勝負時です。風邪に気を付けて、無事師走を駆け抜けましょう。

おっとその前に、明日は卓球の試合です。今年は難しいパートに入り、早々最下位覚悟の前祝い(?)をしてきました。

さて、点火のほうは動画でどうぞ・・・と言いたいところですが、カウントダウンであわててOFFにした模様(苦笑)。小雨も降り出して散々でしたが、♫ 街の灯りがとても綺麗ね、博多~ ♪ と鼻歌を歌いながら、撮影してきましたのでどうぞ。


[PR]
by otomi_2 | 2015-11-25 18:07 | ◆イルミネーション | Comments(0) Topに戻る
筑前琵琶鑑賞会
永く生きてくると、いろいろなご縁が繋がってきます。
篠栗88か所霊場巡りの妙音寺⇒本院高宮成就院⇒筑前盲僧琵琶と縁が続いて、筑前盲僧琵琶から派生した本日の筑前琵琶鑑賞会と相成りました。場所は大濠公園能楽堂。

b0018441_22171496.jpg
b0018441_2228146.jpg中村旭園師籍85周年記念・・・とのサブタイトルがあります。方々の追善供養の時は、よく旭園師の琵琶演奏に行き会います。興宗禅寺でお聞きした「義士の本懐」は師の名作です。(写真は2002年のもの)


今日は演目5番目の「玄清法流琵琶法楽」が目当てでした。成就院の梶谷隆幸住職をはじめ、妙音寺・光明寺・華王院等住職5名の琵琶・太鼓によるお経(?)といえば良いのでしょうか・・・ 音色をお聞かせできないのが残念です。筑前琵琶と比べると、渋い古式ゆかしい音色です。

日本中世に生まれた盲僧琵琶は、九州地方の薩摩国(鹿児島県)や筑前国(福岡県)を中心に伝えられたが、室町時代に薩摩盲僧から薩摩琵琶という武士の教養のための音楽がつくられ、しだいに語りもの的な形式を整えて内容を発展させてきた。筑前琵琶は、それに対し、筑前盲僧琵琶から宗教性を脱していったもので、明治時代中期に女性を主たる対象とする家庭音楽として確立したものであり、近代琵琶楽の第一号にあたる(Wikipediaより)

最後までは鑑賞できませんでしたが、皆さんの力強い演奏と朗々とした声には吃驚しました。県立福岡工業高校のグリークラブの合唱も花を添えて楽しいものでした。
b0018441_23194616.gif

※「法楽」とは、経を読誦したり、楽を奏し舞をまったりして神仏を楽しませること。



b0018441_22195365.gif


More
[PR]
by otomi_2 | 2015-11-23 00:22 | ◆映画・ドラマ・芸術 | Comments(0) Topに戻る
九州オルレシンボジウム
済州チェジュ島? 懐かしくて「九州オルレシンボジウム」に行ってきました。
オルレ(올레)は韓国・済州島が発祥のもので、もともとは「通りから家に通じる狭い路地」という意味の方言だそうです。
b0018441_1223934.jpg

参加者は、山の会・オルレ愛好会、それに観光関連の背広族が多かったようで、女性は少なかったですね。

8年前済州島を旅した時は、済州オルレという言葉は聞きませんでした。自然豊かな済州島で、トレッキングする人が徐々に増え、「オルレ」はトレッキングコースの総称として呼ばれるようになりました。今では1年に200万人の人が、2泊3日の旅行コース(私達がまさにそれ)から、1年に何度もすみずみまで訪れるようになったそうです。

さて、九州でも2012年4コースで始まった「九州オルレ」は、本日高良山・南島原の2コースが加わり17コースへと発展しています。

b0018441_2137412.jpg

さすが名だたる魅力的なコースばかりですね。この中で「宗像・大島コース」と「天草の3コース」が魅かれます。天草方面は福岡からでは少し遠いですね。あとは部分的に訪れたことがあります。

オルレでは方向を示す看板が可愛いですね。これは済州島の小ぶりの馬をモチーフにしたもの。
b0018441_22215885.jpg

日韓国交正常化50周年記念してのシンポで、各関係団体が参加して議論されました。初めて同時通訳のレシーバーのお世話になりました。

韓国の記者が、さらに韓国からの来訪者をよぶには、その地域のもてなしの心が大切だと発言。きっとイメージは、四国遍路のお接待かな?と合点がいきました。 

8年前の済州島のHPですが、ご覧になってらっしゃらない方はどうぞ。
クリック

[PR]
by otomi_2 | 2015-11-21 23:48 | ◆旅 | Comments(0) Topに戻る
桜島(11/8)
♫ 花は霧島 煙草は国分
 燃えて上がるは オハラハー 桜島 ♪
b0018441_1757364.jpg
(クリックで2段階に拡大)

初めて九州新幹線に乗り、鹿児島中央駅へ。
「みずほ」だと1時間17分。早いですね~。

晴れ女なのでしょう。終日雨の予報がなんと快晴!
ビルの谷間から垣間見える桜島がくっきり・はっきり。
タクシーを飛ばして仙巌園へ。半世紀前は磯庭園といってましたね。

今日は丁度菊まつりがあってました。
尚古集成館もざっと拝見。噴煙はあがってませんでしたが、「こんなに綺麗なのはめったにありませんよ。」とベストポイントで停まってくれた運転手さん。有難うございました。

佳き事が重なった一日でした。

b0018441_2244426.gif

万治元年(1658)、島津家19代光久は、この地に別邸を築造。桜島を築山に、錦江湾を池に見立てた雄大な庭園は、四季折々の表情で人々を魅了します。(栞より)


b0018441_2041172.gif

[PR]
by otomi_2 | 2015-11-09 22:54 | ◆旅 | Comments(2) Topに戻る
もちつき大会
b0018441_23101990.gif

秋場所が近づいてきました。
高宮成就院は、秋場所になると北の湖部屋の巡業部屋になります。

今日は、朝稽古を済ませたお相撲さんと高宮1丁目3区町内会のコラボで餅つき大会です。4人と後から3人の計7人の助っ人。慣れた返し手がお見事!! ちゃんこ鍋とお餅、ごっつあんでした。

b0018441_0215995.jpg

珍しかったのが、「みかんもち」。ミカンももち米と一緒に蒸し、つきあげたもの。餡子との絶妙なバランスに舌鼓を打ちました。

b0018441_0283877.jpg

朝稽古の様子はまた後日。ところで成就院は、玄清法流の盲僧琵琶が伝わるお寺です。
その関連記事も併せてどうぞ。
b0018441_1932161.jpg


b0018441_22195365.gif


[PR]
by otomi_2 | 2015-11-01 23:04 | ◆日々雑感 | Comments(5) Topに戻る