<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
黒田官兵衛を語る
西南学院大学チャペルでの公開フォーラム。読売新聞の50周年記念事業です。800人募集のところ2,000人の応募、やはり大河ドラマ効果か地元の反応は鋭いようです。
b0018441_2319734.jpg

三部構成の3時間半、集中力が持つか心配されましたが、最後の対談が面白くて、あっという間でした。

第一部「黒田官兵衛その足跡と人間的魅力」小和田哲男
NHKの大河ドラマの時代考証を担当しているので、舞台裏の話が面白かった。へし切り長谷部は最初太刀であった。のちに長政が刀に直したもの。

第二部 筑前琵琶演奏とトーク 寺田蝶美・南沢奈央
南沢奈央って、染五郎と共演したドラマ、「妻は、くノ一」で気になっていた女優でした。(←だと思うのですが、最近若い子の判別ができない^^;)

第三部 ご当地直木賞作家対談 葉室麟・安部龍太郎
葉室麟は、官兵衛は命を大事にした普通の人。戦いが終わって優しくなれる人と彼らしい表現をして、私のまなじりは落ちるばかりです。(←お気に入り)

安部龍太郎は和服姿の強面。八女農耕民族(ご自分のこと)と違って、官兵衛は頭がよく先見性がある。2番手という自分の資質(岡山・兵庫人の性格か)を認識している。なかなか理路整然と語る安部龍太郎を少し見直しました。

共に、いろいろな時代を経て見失った日本人像を見つめ直したいと語っていたのが印象的でした。
参加者は圧倒的にシニア(特に男性)が多かったですね。歴史好きなのが反応からよ~くわかりました。歩こう会の方にもお会いしましたよ。



b0018441_0302779.gif


[PR]
by otomi_2 | 2014-05-17 23:21 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
サッカー日本代表決定!!
今年はスポーツ大好き人間には、たまらない年です。
オリンピック、世界卓球、そしてWカップ。
サッカー日本代表が決定しましたね。(NHKテレビから)
b0018441_20563754.jpg

心配された海外けが組も全員選出され、あまり変わり映えのないメンバーとなりました。その中で興味の的はFW。結局は豊田が落選、大久保が当選となり、これがサプライズと巷では騒いでいます。

どうして大久保がサプライズなの? 以前にも選出されたことがあるし、Jリーグでの活躍を考えると、私の中では当確でした。
結婚して、J2で苦労をして、ガキ大将から大人の男の顔になって代表に帰ってきました。是非ラッキーボーイになってほしいですね、小嶺元監督!!

所で今ブラジル国内では、副審を務めた女性審判、フェルナンダ・コロンボ・ウリアナさんの美貌が大きな話題となっています。なにかと頑張っている女性に目が行くOtomi でした。



[PR]
by otomi_2 | 2014-05-15 21:17 | ├サッカー | Comments(2) Topに戻る
千年の記憶の旅・・・歌姫の春旅
b0018441_20303271.jpg

今回はいつものバス旅から電車に乗り替え、九州国立博物館の旅へ。
途中、子ども達がブラジルへ送る絵を描いていました。
b0018441_20244650.gif


展示は「近衛家の国宝」です。
近衛家は、藤原鎌足を始祖とする、藤原氏の嫡流です。途中に摂関政治の栄華を極めた藤原道長がいます。家柄もともかく、代々受け継がれてきた書画など展示物もまた素晴らしいものでした。(陽命文庫)

はじめは書が多かったですね。(いただいたパンフからスキャン)
天皇の書・・・孝明天皇
b0018441_225296.jpg

後鳥羽上皇(国宝)              後陽成天皇
b0018441_22161168.jpgb0018441_22162613.jpg



三蹟の書・・・左から藤原佐理・小野道風・藤原行成(国宝)
b0018441_0294347.jpg


格調高い作品が見事でしたが、全然読めないのが、日本人として情けなかったですね。道長自筆の「御堂関白記」もありました。

近衛家凞いえひろの茶道具の数々
b0018441_212231100.jpg

信伊のぶただの名筆の色紙を貼った屏風(クリックで拡大)
b0018441_21114449.jpg

酒井抱一(江戸琳派)の「四季花鳥図屏風」、聖武天皇筆の国宝「大手鏡」など、今日まで伝わる「近衛家の家宝」は同時に日本の宝です。

千年の記憶を辿る旅は、雅な宮廷文化の素晴らしさを確認した旅でもありました。お土産は、マウスパッドと梅が枝餅。
九州国立博物館は、いつ行っても期待を裏切らないですね。お疲れ様でした。
b0018441_2133169.jpg



[PR]
by otomi_2 | 2014-05-13 21:46 | ◆シニアネット | Comments(2) Topに戻る
脳測
最近物忘れ、勘違い、片付け下手に悩まされていませんか?

インターネット上に、脳の認知機能のチェックができるサイトがあります。
パソコンでチェックシートを使って、 記憶力・認知機能の状態
を調べ、現在の自分の認知機能の状態を知ることができます。
b0018441_18244032.jpg

因みに私の結果は、『普通の上』でした。ふ~、よかった!!
お遊び感覚で気楽にどうぞ。最初の1回は無料です(要登録)。
⇒ http://www.nosoku.jp/「脳測公式サイト」

b0018441_74347.jpg

プレゼントありがとう!! お母さんももう少し頑張りましょ。

[PR]
by otomi_2 | 2014-05-11 07:45 | ◆シニアネット | Comments(0) Topに戻る
第11回久留米ん町探検隊・・・みやき町と長門石地区
今日は第11回久留米ん町探検隊の日です。生憎のお天気ですが、探検隊員にはNo problem!! 新緑の美しい筑後・肥前の国をさるき、豊かな自然・歴史・芸術を再確認しました。

≪コース≫
みやき町・・・三嶽神社⇒白石窯⇒白石神社⇒千栗神社
長門石地区・・・ハンター博士の碑⇒長門石八幡宮⇒七木地蔵尊
b0018441_1528375.jpg

ハンカチを3か所くくって、帽子にしたもの。イナセだね~。
デジブックに探検の模様を纏めましたので、どうぞご笑覧ください。
タブレットの方は→こちらから。


[PR]
by otomi_2 | 2014-05-05 15:11 | ├ふるさと探検 | Comments(5) Topに戻る
ふれあいコンサート・・・九州交響楽団
久しぶりに石橋文化ホールでのコンサートへ。
「青少年に贈る演奏会」久留米中央ライオンズクラブの主催です。

プログラムはメジャーな曲ばかり。久留米ゆかりの曲・・・北原白秋メドレー・上を向いて歩こう・TrueLoveなどもあって元青少年にも充分楽しめました。
b0018441_111724.jpg

お洒落なことに最後の曲は、ムソルグスキー原曲の交響詩「禿山の一夜」!! ネット仲間のハンドルネーム由来になった曲です。

聖ヨハネ祭の前夜、はげ山には地霊や手下の魔物や幽霊たちが集まり、ドンチャン騒ぎが繰り広げられる・・・というロシア民謡を元に作られた曲だそうで、その中で一緒に興じている禿山一夜さんを想像して、最後まで興味の尽きないコンサートでした。

女性指揮者田中祐子のキレのある指揮も、視覚的に魅力的でした。中高生の指揮者体験によるふれあいもよかったですね。
須佐先生の感想・・・女性指揮者は細かいね~ですって。
本日はお招きに預かり、誠にありがとうございました。




[PR]
by otomi_2 | 2014-05-01 10:30 | ◆映画・ドラマ・芸術 | Comments(2) Topに戻る