<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
博多松囃子の稚児舞
そろそろどんたくですね。今年のどんたくは出番なし。折角のフリーですので、どんたくの起源とされる「博多松囃子まつばやし」の稚児舞の撮影に。

今年の稚児舞の練習風景・・・西日本新聞から(←クリック)
大人が歌う謡曲に合わせて華麗な舞を披露する「舞姫」
太鼓や笛を演奏する「囃子方はやしがた」、
口上を述べる「言立いいたて」   

子どもたち頑張ってますね。国選択無形民俗文化財です。

ところで博多松囃子は博多商人がお殿様に正月の祝いの言葉を述べる年賀行事が起源といわれています。5月3日・4日は福神、恵比須、大黒の三福神とともに町中を祝うて練り歩きます。

全国に松囃子は残っておれども、昔のしきたり通りなのは博多の松囃子です。どんたくと言うと賑やかなパレードのイメージですが、先頭を相務める博多松囃子は8世紀も続く風流なお祭りなのです。

YOU Tubeからお借りしました。
2010版ですが、「博多どんたく・松囃子ダイジェスト」でその模様がわかります。



5月3日は、稚児舞の動画が写せたら・・・と思っております。

[PR]
by otomi_2 | 2012-04-29 11:34 | ├どんたく・山笠・博多寺社 | Comments(0) Topに戻る
プンタレッラ
ご自分の菜園で採れた珍しい野菜・・・『プンタレッラ』を戴きました。イタリアのローマっ子に人気の野菜で、アスパラガス科だそうですよ。
b0018441_22225399.jpg

b0018441_22233647.jpgこの野菜、中は空洞なので、押すと割れます。

食べやすい長さに切って、細かく裂いて氷水に放ちます。

b0018441_22241338.jpgすると1~2時間後には、くるりんと巻いてきます。

生の時あった苦みは和らぎました。

私はサラダに入れてシャキシャキ感をご馳走になりました。

熱を加えても、このシャキチャキ感は消えないそうですよ。
次(があったら)は違う料理に使ってみたいですね。(^_-)-☆

[PR]
by otomi_2 | 2012-04-21 22:24 | ◆グルメ | Comments(0) Topに戻る
藤は満開なのに・・・
あら、綺麗!! な、なんと歩道の手すりです。
見下ろすようにちっちゃな藤ですが、満開です。
b0018441_1855680.jpg

これならば小郡の将軍藤も、期待できるかも。(*^^)v

今日はクリニックでMRIの日でした。
「もう山はOKですよ。」のひと言を期待していたのですが・・・
「去年の12月より悪化していますね。」
ショックでした。もうどうしたらいいのか・・・(涙)

[PR]
by otomi_2 | 2012-04-17 18:55 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会4月例会・・・八つの神様ウォーク
これで桜行脚もお終いです。

散る桜 残る桜も 散る桜 (良寛)


膝がイタ! 歯がイタ! 頭は痴呆気味・・・ヤレヤレ難儀なことです。
こんな私達シニアのため、歩こう会は『体にまつわる8つの神様』を一遍に参る計画を立ててくれました。有難や!!

熊本県は和水町、三加和地域に目、イボ、胃、性・腰、歯、命、耳、手足の八つの神様が点在しています(そういえば頭がない)。⇒地図

神様によっては祈願の仕方に独特の習わしがあるそうですよ。今回は地元のガイドさん付き。仕上げ、いや祈願は流々、ご利益は御覧じろ。
計20,000歩のウォーキングでした。ヤッター、完歩!!


心に残ったシーンを切り取りました。フルウィンドウでどうぞ。
音量は調節なさってくださいね。

タブレットの方は、ここをクリックしてご覧ください。

[PR]
by otomi_2 | 2012-04-15 00:57 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
子ザルのショー
西公園のショーです。
子ザルも難儀なことでしょうが、サル目線で膝を折って撮った私も難儀でした。キツー!!  成功したら、拍手喝采お願いしますね。
元気なお姉さんですね。音量調節をどうぞヨロシク。


[PR]
by otomi_2 | 2012-04-09 19:28 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
桜行脚(その3)・・・はじめての西公園
西公園にて観桜

ひさかたの光のどけき春の日に 
      しづ心なく花の散るらむ (紀友則)


UPが順不同になりましたが、福岡に満開宣言が出た翌日、西公園へ。
只、々、素晴らしい!!

参道には露店が立ち並び、桜の下では、宴たけなわ。
そう、春休みでしたね。

ここは殆どソメイヨシノ。
あら! あの赤い妖しげな桜は?
近寄るとヨウコウザクラ(陽光桜)でした。
b0018441_14122021.gif

気分だけ、お福分けです。(^_-)-☆
[PR]
by otomi_2 | 2012-04-07 16:59 | ◆樹木・花 | Comments(0) Topに戻る
桜行脚(その2)…舞鶴公園
舞鶴公園にて

世の中に 絶えて桜の なかりせば 
     春の心は のどけからまし (在原業平)


木曜日は卓球の日。膝に負担のかからない程度に復帰しています。
やはりスポーツでかいた汗は気持ちよいですね~~。
b0018441_18433310.jpg

まず大橋の旬彩庵「叶」の海鮮丼で腹ごしらえ。
ケーキセット付きでなんと980円!! お得感と何より新鮮な海の幸
9種類に大満足でした。

さ~てと、お次は舞鶴公園へお花見ですよ~。
爆弾低気圧という無粋な春の嵐にもめげず、しだれ桜はこの世の春とばかりに咲き誇っていました。
b0018441_1913555.jpg
しだれ桜、ソメイヨシノ、八重桜・・・なぜに日本人はこのように桜が好きなのでしょうか?
b0018441_19231375.gif

私たちのおしゃべりも舌好調。バイクで鎖骨骨折の仲間の笑顔も嬉しいお花見でした。


[PR]
by otomi_2 | 2012-04-05 20:34 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
都会のオアシス
ここはハウステンボス?
いいえ、警固公園です。
昼下がり、サラリーマンも親子連れも、都会のオアシスで憩いのひととき。

b0018441_15185036.gif

[PR]
by otomi_2 | 2012-04-04 15:25 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
桜行脚(その1)・・・平尾霊園
平尾霊園にて

青空に誘われて、平尾公園を散策。
春は花。やはり桜を愛でると心浮き立つものです。

願はくは 花の下にて 春死なむ 
    そのきさらぎの 望月のころ (西行法師)
b0018441_23163728.jpg
b0018441_23165068.jpg

b0018441_14213291.jpg
霊園の奥には、明治10年福岡の変の「魂の碑」があります。

西南の役に呼応して福岡の荘士達が決起した「福岡の変」で、非業の死を遂げた103柱が祀られています。

碑の詳しい説明




世の中よ 満れば欠ける 十六夜の 
   尽きぬ名残は 露ほどもなし (武部 小四郎)


[PR]
by otomi_2 | 2012-04-01 23:16 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る