<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
クロスワードパズル
マラソンをみながら、西日本新聞のクロスワードパズルを解くのが、このところの日曜日の日課です。

ひらめきが悪いのか、なぜか最後の言葉作りで手間取います。
パズルは間違いないと思います。ウミマツリ?
他力本願、待てば海路の日和あり。

<ヒント>
一足早いお花見です。
b0018441_16155230.gif

結論

タテの13、「運転しているときは絶対にダメ。」
答えを「ワキミ」としましたが、じつは「ワキメ」であって、そうなると答えは、「ウメマツリ」で納得できます。

運転とくりゃ、ワキミ。***もふらずならワキメ。
これって出題ミスですよね~??

SNKのHさん、わざわざお電話ありがとうございました。
憑物が落ちたように、すっきりしました。ヤレヤレ。

[PR]
by otomi_2 | 2010-01-31 16:15 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
お年玉は何ですか?
b0018441_23151757.jpg
切手シート1枚でした。
我が家のリアクションはどうだったでしょう?

・たった1枚!!・・・と絶句したのか。
・1枚でも当たってよかったと思ったのか・・・

因みに昨年の成果です。 → 昨年の当たりの記事

その答えはここをクリック。
[PR]
by otomi_2 | 2010-01-27 23:15 | ◆日々雑感 | Comments(3) Topに戻る
植物園にて
b0018441_1494268.jpg
フルオート、マクロ。風少々。甘ピン。お粗末でした。

[PR]
by otomi_2 | 2010-01-26 14:10 | ◆樹木・花 | Comments(0) Topに戻る
― 龍馬からの手紙 ―
23日はアクロス地下のイベントホールでの催し、第8回「NHK朗読と音楽の夕べ」に行ってまいりました。
今回のテーマは、今人気沸騰の龍馬伝の主人公「坂本龍馬」です。
福山雅治の龍馬、実に魅力的ですよね~。

九州各局のアナウンサーによる朗読ライブに、BGMは黒木千波留のピアノ生演奏、そして彩りはドラマで殺陣指導をしている林邦史朗の実演、龍馬の兄嫁役で出演している島崎和歌子のトークでした。・・・そうそう「なっとく福岡」の松尾さんが朗読のトップバッターでしたね。

b0018441_16173291.jpg会場は、左右2台の大型スクリーン、中央に聴覚障害の方たちの為の字幕電光板、そして手話通訳者と、手厚いフォロー体制に心温まります。

朗読は、津本陽著の5冊の『龍馬』から・・・・・
「脱藩」「師匠」「覚悟」「同盟」と朗読リレーされ、幕末を駆け抜けた風雲児の生き様が伝わってきます。龍馬がしたためた手紙は、紅一点の女性アナウンサーが朗読。生々しい感情の迸り、甘え上手な龍馬像が彷彿としてきます。

最後の挨拶で司会のアナウンサーが感極まって涙声になったのには、正直驚きましたね。一年もの準備期間をかけて、龍馬の実像に迫った二時間半、とても楽しかったですよ。

男が憧れる龍馬を脇で支えた女性たちに、私は敢えて注目しています。
やっぱり男を支えているのは、女ぜよ!!
◇この模様は、2/13 15:30~4:24に放送されるそうですよ。
龍馬ファンの方、どうぞお楽しみに。

[PR]
by otomi_2 | 2010-01-25 13:50 | ◆シニアネット | Comments(2) Topに戻る
かな・・・携帯投稿
b0018441_1761129.jpg

アクロス地下で書道の作品展があってました。若い先生の会派の方々です。

『かな』主体ということで、高校の書道の恩師・・・大石隆子先生のお名前をだすと、「私の母と同じ世代の方で存知あげております」とのこと。

大石先生は仮名を尾上柴舟、漢字を丹羽海鶴に師事され、常に品格のある字をお書きなさい、人間として品格のある行動をとりなさいと授業のはじめには、様々なお話をされてました。
かな文字では大家です。日展参事。

不思議なことに、選択の科目なのに男子生徒が多かったですね。
いつも織の和服をすっきりとお召しになり、仄かに漂うお香か香水の匂い。その歯に衣を着せぬ物言いが男子を引きつけたのでしょうか・・・
先生の周りを男子生徒が群がるという情景が不思議でなりませんでした。

まったく世間は狭いですね。

[PR]
by otomi_2 | 2010-01-24 17:06 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
ちょこっとエコ・・・ボトルキャップベア
みんなが持ち寄った
『小さな力』 が 『大きな活動』 へ

b0018441_20323627.jpg

みなさん、ペットボトルのキャップ捨ててませんか?

集まったペットボトルキャップ→NPO法人エコキャップ推進協会
→再資源化事業者→売却益でワクチン購入資金としてJCVに寄付。

ポリオワクチンは1人分たった20円。
なるべくペットボトルは買うまいと思えど、これがたまっていくんですね。持ち寄り先は、大丸裏のパサージュ広場です。ご協力ください。

ちりも積もれば・・・(←クリック)
[PR]
by otomi_2 | 2010-01-22 20:33 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る
こわいウイルス・・・ガンブラー
今朝のHNKでもやっていましたが、ガンブラーウイルスが流行っています。
これに汚染すると、自分のホームページが知らない間に書き換えられるだけでなく、「ウイルスのわな」を仕込まれてしまいます。そして管理用のIDやパスワードが盗まれます。

有名どころでは、民主党、ホンダ、JR東日本などが被害にあっています。被害にあっているかどうか確認できるサイトがあります。↓

http://www.gred.jp/
http://safeweb.norton.com/

にアクセスして、自分のホームページのURLを入力しご確認ください。
私の母屋『勿忘草』は、両サイトともSAFEでした。
HPをお持ちの皆さんもどうぞお試しください。
(この情報はたぼたぼさんからです。感謝)

九州百名山の頁が、検索上位にランクされています。
ご訪問いただきました皆さまに、心より感謝いたします。

[PR]
by otomi_2 | 2010-01-20 15:57 | ├PC関連 | Comments(2) Topに戻る
2010国際椿会議
今年は3月に、『2010国際椿会議久留米大会』(兼全国椿サミット)が開かれます。世界中の方々がやってきます。
b0018441_23303739.jpg


それに先立ち、ここ数年椿ウォーキングに参加してまいりました。
草野町界隈の民家の庭先に佇む椿には、300年もの歴史を持つ古木もあります。毎年命を振り絞って咲かすその生命力には、感動すら覚えます。
過去の記録を纏めてみました。ご覧になったら×でお戻りください。

2006/11/5 ⇒ 椿巡り1(フラッシュ)・・・花のない時期の古木巡りです。
2007/3/21 ⇒ 椿巡り2(動画)・・・・・・・様々な椿に感動(音量にご注意)
2008/3/23 ⇒ 椿巡り3(HP)・・・・・・・・いくつ名前がわかりますか?

古木で2、3撮りそこなったものがあります。今年こそぜひカメラに収めたいと思います。皆様も椿サミットに参加されませんか?

◇ 『国際椿会議』のHP
[PR]
by otomi_2 | 2010-01-17 00:07 | ├ふるさと探検 | Comments(5) Topに戻る
紫尾山のHP
今日も冷えますね。おおさぶ。
雪で紫尾山のHPの便も遅れました。(^_-)-☆

名の由来が面白い山です(2説あり)。ちょうど九千部山のように頂上まで車で行け、山頂は電波塔が林立していました。
鹿児島県なのに、冬山登山の気分が味わえ、なかなか良い山でした。

「紫尾山のHP」


b0018441_1385318.jpg
王貞治書の碑
「孔子登東山而 小魯 登秦山而 小天下」1981年11月8日

残念ながら意味が読み取れませんでした。
メールでご教授いただきました。<(_ _)>

須佐先生の名解説

魯国は孔子が生まれ育った国です。東山は魯国にある山
泰山は山東省にある中国一の名山、高さ1.545mの山です。

「孔子が東山に登って下界を見れば魯はなんと小さい国、
泰山に登れば天下は小さい」という意味ですね。


[PR]
by otomi_2 | 2010-01-13 22:52 | └山登り | Comments(4) Topに戻る
ご一緒に散歩しませんか?
今朝は冷え込みましたね~。炬燵でネコ状態でしたが、昼下がり
日が差してきましたので、矢も盾もたまらず鴻巣山へ。

白銀の世界を独り占め!! 気持ちの良い散歩でした。
展望台からの油山です。クリックで拡大。
b0018441_16233199.jpg
海のほうは、雪があまり残っていませんでした。明日の朝が寒さの底らしいですよ。景気は二番底が噂になってますし、底は語感が悪いですね。
b0018441_16342927.jpg
    遊歩道の雪景色です。↓
[PR]
by otomi_2 | 2010-01-13 16:23 | ◆日々雑感 | Comments(3) Topに戻る