<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
Reflection
b0018441_10384415.gif

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-31 10:38 | ├ブログ講座 | Comments(0) Topに戻る
アンコール・ワットのさざなみ
一昨年撮ってきたJPG写真です。
b0018441_1845914.jpg

それを加工してGIFアニメーションにしたものです。
b0018441_18592594.gif

3
切り取ってご用意していただくJPG写真です。
b0018441_1844583.jpg

作り方は講座で。
「シニアネットとともに」の方にも近々UPしますから、どうぞお楽しみに。

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-30 17:19 | ├ブログ講座 | Comments(2) Topに戻る
SIA-DAY 第5回・・・高樹のぶ子と浸る上海(3/22)
折角当選しても他用とバッティングしたりで、なかなか参加できませんでした。
もう5回目です。でも大丈夫。(^_-)-☆

SIAのオフィシャルサイトで過去の情報が見る事ができます。しかもTVドキュメンタリーも!! RKBの協力によりWeb用に再編集されたもので、個人のサイトに無料提供は画期的なことなんだそうです。覗いてみてくださいね。

さて、今回も高樹のぶ子本人のコメント、VTR、RKBアナウンサーの朗読、フォトデッセイ等を駆使しての表現、そしておやつは温かいゴマ団子・・・とたっぷり3時間上海に浸ってきました。
b0018441_14174916.jpg
       パンフより。おのぼりさんと呼ばれてもいい。ワイタンをそぞろ歩きたい。

テーマは「生きる事は食べること―急成長する上海パワー―」
第1部 熱く冷たい女たち(現地女流作家パン・シャンリーとの交流)
第2部 巨大都市を支える食(上海ガニ・卵餃子など)
第3部 魔都の残り香(上海の明暗・貧富の差)
特に印象に残ったのは、「母と娘と卵餃子」と「お茶へのこだわり」など。
・母娘で作る卵の皮でくるまれた餃子・・・煮ても焼いても蒸しても破れない上海女の強さが感じられる食べ物。
・自分のお茶へのこだわり・・・個人のアイデンティティー・ステータスの象徴。職場へもマイティーを持ち込むお茶本位制・・・これが中国の自然感。

詳しくはテレビをどうぞ。
4/13(日)24:40~25:10【RKB毎日放送】 深夜ですね。(^^ゞ

二胡のBGMが流れる中、アクロス円形ホールは、上質な時間を渇望するシニアで満員でした。当日朗読した2つの短編を掲載した『新潮』4月号・おやつ代含めて1000円でした。

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-24 13:41 | └SIA-DAY | Comments(0) Topに戻る
歩こう会3月例会・・・椿ウォーク
今年は「SNF歩こう会」の方々もお誘いしての椿ウォーキングです。
SNK44名、SNF37名と200名の参加の内、81名がシニアネットのお仲間でした。

お互い10周年という節目の年に、ささやかな交流が持てたこと、また合同写真が撮れたことは両方に身を置く者として感無量でした。

皆さん椿の種類の多さに驚かれていましたね。
良い写真が沢山撮れたことでしょう。私は手を省いて「椿の栞」(←クリック)のほうに追加しました。

今年のお土産は、白い椿「白侘助」をいただきました。
お天気に恵まれ、うららかなウォーキングでした。
世話人さん方には、心よりお礼申し上げます。楽しかった!!
b0018441_0363035.jpg




b0018441_154171.gif

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-24 00:24 | ├歩こう会 | Comments(2) Topに戻る
双石山HPをUPしました。
ビルダーで一生懸命HPを作ったのは、v6.5の時でした。
ここ2、3年はCSSの勉強が忙しくて、HPはQponさんのJavaScript が多いですね。

ビルダーv11のサムネイルがとても良くなっているのを、愛宕浜教室のHP講座のサポをしていて、再認識しました。

今回双石山のHPは、このサムネイルで作りました。
まるでQponさんみたい!! 但しソースでかなり微調整しました。
しばらくはこれにハマりそうです。→「双石山のHP」

★今回FC2にUPしました。FC2は無料で1GbのHP容量が貰えます。
下に自動的に小さな広告が入ります。
このぐらいなら、許容範囲ですよね。(^_-)-☆

★FC2の登録の仕方は、「シニアネットとともに」をご覧下さい。

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-21 21:46 | └山登り | Comments(2) Topに戻る
大砲ラーメン
今日はまた雲ひとつない青空!! 
多少花冷えの感がありますが、気持ち良いですね~。
昨日の椿ウォーキングの皆様。お疲れ様でした。

今日は月一回の検診日。
「甲状腺は丁度いいですが、コレステロールが高いね。
牛乳・卵は控えるように。」ですって。

「牛乳は低脂肪、卵は糖尿病の亭主がおりますから、ほとんど
摂りません。」の割には、悪玉コレステは下がりませんね。(^^ゞ

帰りにママチャリを転がしていると、大砲ラーメンの看板が・・・
b0018441_14551344.jpg

あっさり系の醤油ラーメンを注文していました。
スープを飲まず、卵は食べなければいいっちゃけん・・・
と自己弁解。(オンマウス)


先日の屋台より、数倍おいしかったですね~。
あっさり系でも、スープは濃厚。。。 納得・満足の600円でした。
えっ、大龍ラーメンの方がもっと美味しい?

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-21 14:26 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る
双石山で生き返りました。
今日はハンラ山(昨年10月)以来の山でした。
土砂降りの雨の中を、水も滴るいい女をしてこようと
覚悟して出かけたのですが・・・

結果オーライでした。
思いもかけぬ花の群生に狂喜の声!! HPお楽しみに。

山はいいですね。
森林浴をたっぷりして、元気を貰ってきました。

バスのお隣さんは、楚々としたもの静かな方。
私と気があって(?)、楽しい道中でした。

帰りに予期せぬご褒美をいただきました。
南国宮崎路は桜満開です。↓

b0018441_23453912.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-19 23:29 | └山登り | Comments(2) Topに戻る
あなたの数え歌は?
SNKのMLに載った車椅子レクダンスさんの英語曜日の覚え方。
日曜日  日本の武士は乃木サンデー
月曜日  月桂冠はノーマンデー
火曜日  火に水かけてチュースデー
水曜日  西瓜は冬にはウエンズデイ
木曜日  木刀腰にサースデイ
金曜日  金魚もたまにはフライデイ
土曜日  土中に虫もサッタデイ

還暦前の年頃の方ですが、面白いですね。
海軍大佐だった英語の先生から教えていただいたそうです。
う~ん、なるほど。

こんな覚え方があれば、私も英語嫌いにならなかったかも。
一応戦後の生まれですが、お手玉やマリつきの数え歌には、戦争の陰
が色濃く残っています。小学生の頃は、意味もわからずに数えていましたね。

東京編
b0018441_2103452.jpg一、 いちれつらんぱん破裂して
二、 日露戦争相にくに
三、 さっさと逃げるはロシアの兵
四、 死んでも尽くすは日本の兵
五、 五万の兵をひきつれて
六、 六人残して皆殺し
七、 七月八日の戦いは
八、 ハルピンまでも攻め入って
九、 クロバタキンの首をとり
十、 東郷大将万々歳万々歳
と、この数え歌以外私は覚えていません。
今振り返ると、結構殺伐とした数え歌でしたね~。

各地の数え歌、また最近の数え歌はどうなのでしょう。
お孫ちゃんのいらっしゃる方、コメントでもDMでも結構です。
教えてくださいね。m(__)m

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-16 17:22 | ◆日々雑感 | Comments(2) Topに戻る
「新天町を語る会」
先週の木曜日の放課後は、講師のお伴で、金魚の糞が3人も付いて
「新天町を語る会」に参加しました。

何をさておき昼食です。(^^ゞ
皆さんご存知のように、博多は饂飩・蕎麦等の発祥の地です。
掘りごたつ式お座敷で、コシのある麺を美味しく味わいました。
b0018441_14233422.jpg


門外漢の私が参加で、「語る会」ではなく「聞く会」になってしまい
ましたが(苦笑)、さすが常連さんは、博多の生き字引。
古き良き博多の伝統・文化・風習を何らかの形で残そうと
取り組まれていらっしゃいます。

b0018441_1491556.jpg本日の語り部は、ここの店主です。

話は食べ物になるとすぐ脱線してしまって、若い纏め役(?)の方にはご迷惑をおかけしました。<(_ _)>


シニアネットでPCのノウハウを習得したあとのその先は・・・
このような形も自己実現の一つの方法として参考になりました。
珍しいお話も伺えて、味も心もある放課後でした。

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-16 14:13 | ├PC関連 | Comments(0) Topに戻る
正義が咲いていました・・・
    東風吹かば匂い起こせよ椿の花、主ボケても春な忘れそ

b0018441_1345379.jpg

最近の暖かさに、一気に「正義」が開花。
この主は春を忘れていました。

季節の巡りは、いつも自然に教えられます。
椿ウォーキングも近づいてまいりましたね。
みなさん、楽しみにしてますよ~。

[PR]
by otomi_2 | 2008-03-16 13:30 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る