<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Topに戻る
桜行脚2・・・舞鶴公園(3/31)
そばの平尾霊園にいってみたら、鴻巣山遊歩道の入り口の桜は、2分咲き。
蕾はまだ固かったですね。今年は桜の開花がまだらな感じがします。

大手門教室に用事がありましたので、お堀の桜をパシャ。ここは8分咲き。
b0018441_22303981.jpg
b0018441_2231776.jpg
「あたしはスタンダードプードルよ。1歳と2ヶ月。今度ドッグコンテストに出るんだけど、シャイなの。あんまり見つめないで!!」
b0018441_2231241.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-31 22:31 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
桜行脚1・・・桧原桜(3/30)
昨日は卓球の帰りに、急遽お花見することになりました。
ここ2、3日の花冷えに、やや桜の花開きが停滞しているものの、来週では散ってしまっていることでしょう。全般的には福岡の桜は5分咲きといったところでしょうか。

昼食もかねて、油山の「レストランMORI」へいくことになりました。
ここの前の桜は8分咲き。レストランは満席。このお店は予約していないと無理ですね。眼前には福岡の街が一望でき、景色がすばらしいのに残念でした。
b0018441_5252835.jpg
     
そこでパン工房「MADOKA」でスパゲッティを食し、かの桧原の桜へ。
b0018441_5463575.jpg
「桧原の桜」
ここの桜のエピソードは福岡の方ならご存知でしょう。
b0018441_5451933.jpg
この石碑には、
『桜花(はな)惜しむ 大和心の うるわしや
    とわに匂わん 花の心は』
と当時の故進藤一馬福岡市長の歌が刻まれています。

この和歌は、1948年道路拡張工事で伐採される運命にあった、ここの桜につるされた詠み人知らずの歌
『花あわれ せめては あと二旬
    ついの開花を ゆるしたまえ』
の返歌です。

この歌にいたく感銘した市長は、道路拡張計画を変更。お蔭様で現在も私達はこの桜を愛でることができるというわけです。なんとイキな計らいでしょうか・・・b0018441_710338.jpg

今年もいろいろな歌や子どもたちの願いが短冊に記されています。
ほんの狭い一角ですが、心温まるエピソードに惹かれて観桜の人達の波はきれませんでした。


あらら、今度もケイタイ画像です(^^ゞ。

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-31 05:25 | ◆樹木・花 | Comments(2) Topに戻る
歩こう会3月例会・・・太閤道ウォーク
歩こう会の3月例会は太閤道ウォークです。
全国には、太閤豊臣秀吉が整備したり行軍したとされる道が、数多く伝承されています。今回は、福岡県の筑前新宮の太閤道を歩きました。

b0018441_17361232.jpg私達はJR筑前新宮駅に9:30集合。車組とは、この永福院で待ち合わせ。

この永福院は、京都の聖護院門跡を本山とし、宝満山修験道の法灯を伝承する神仏習合の山伏の寺です。
b0018441_17484943.jpg
境内は手入れが行き届いており、イワヤツデの可憐な花が咲いていましたよ。
(クリック)で拡大。

お茶と飴のお接待を受け、駐車場で体操後、いよいよウォークのはじまりです。
b0018441_21204549.jpg
まず、新宮町歴史資料館「シーオーレ」で事前学習。

3D映像で、千年家と最澄のかかわりがよ~くわかりましたね。
b0018441_21342328.jpg横大路家住宅(千年家)
[国指定重要文化財]

最澄(伝教大師)が寄宿した、九州で最も古い部類の民家。
猟師源四郎さんの家。
b0018441_21272599.jpg当時お礼に最澄が残した法火を、千年経た今でも守り続けていることから「千年家」と呼ばれています。

このカマドでは、今でも毎朝晩火が焚かれています。もちろん留守をすることなどないそうです。お陰で男系の血筋(現44代目)が連綿と続いているそうです。b0018441_22462712.jpg
おばあちゃまのよどみない歯切れ良い口調、過不足ない説明には舌を巻きました。

曲がり屋・茅葺・くど造り・荒壁など古民家の佇まいがよくわかりました。
しかし平成14年の全面修理により2代前に戻ってしまい、住みにくくなったそうな。受け継ぐ者の労苦が偲ばれたことでした。

b0018441_22234930.jpg「岩井の水」

最澄は、法火のほか岩井の水を授けました。

この辺りは水が悪く、伝教大師が加持祈祷して杖で地をたたくと清水が湧き出たそうです。
b0018441_22365448.jpgこの道が太閤道です。




六所神社でお弁当をいただきました。↓
b0018441_22394089.gif
b0018441_0622.jpg
「独鈷寺」

最澄が古賀の浜にたどり着いた時、唐より持ち帰った鏡と独鈷を放り投げ、落ちた地に建てたのが、この独鈷寺です。貴重な物を手にとって拝見させていただきました。

境内の桜がそれは見事でした。
b0018441_0164718.jpg
b0018441_0252064.jpg次は立花氏の菩提寺「梅岳寺」です。

ここには、道雪、道雪の母、家臣の薦野増時の3人の墓が残されています。
ここはツバキの大木が立派でしてね~。地の島より見事との話でした。
b0018441_0331149.jpg
b0018441_042663.jpg「太閤水」
秀吉が九州平定に来た時、同行の茶人津田宗及が掘った井戸。

ポンプで汲み上げていますが、なかなかにまろやか?
b0018441_11555615.jpg

新宮町は福岡県の北西部に位置し、南には立花山をいただき、西は玄界灘に面しています。史跡・遺跡の宝庫です。
今回は、おもに太閤道と最澄とゆかりのある史跡を歩きましたが、ノビル・ツクシをつんだり、最後はこんな素晴らしいお庭を拝見できました。本日一番の感激!!
b0018441_0551266.jpg
b0018441_0553377.jpg
丹精こめて手入れされた一面のクリスマスローズ園です。しばし動かれませんでした。
今回もまた楽しい歩こう会に深謝。しかし、皆さん歴史に詳しいですね。
本日は約2万歩でした。お疲れ様!!

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-25 17:46 | ├歩こう会 | Comments(5) Topに戻る
八朔
昨日は、SNK本部で八朔をたくさんいただきました。
HさんThanks!!
八朔は宿六の大好物でしてね~。
タッパーウェァのピーラーで上手に皮をむき、それをお皿代わりにして、はい、ごっつあんでした。またヨロシクです。
b0018441_22555644.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-23 22:56 | ◆シニアネット | Comments(1) Topに戻る
王ジャパン 世界一!!

ばんざ~い!! 不死鳥ペトコ・パークで舞う
おめでとう!! 日本優勝!!
 
b0018441_1616060.jpg
(第一回 WBCチャンピオン)


[PR]
by otomi_2 | 2006-03-21 16:17 | ◆スポーツ | Comments(0) Topに戻る
WBC決勝進出!! 日本 ― 韓国戦
WBC準決勝、いよいよ始まりましたね。
今日は最初から最後までじっくり応援していました。
棚からボタ餅ですから、当たって砕けるだけ。

サッカーほど熱くならないのは、ほっと一呼吸できるマがあるからでしょうね。
サッカーよりシニア向き。文字通りラッキーセブンでしたね。


[PR]
by otomi_2 | 2006-03-19 12:57 | ◆スポーツ | Comments(2) Topに戻る
フレンドリーしゃべり場(3/16・17)

春うらら・・・
フレンドリー(卓球)のお仲間が大阪より来福。
久しぶりに卓球のお手合わせしていただいてから、玄海の海の幸を食しに、『神湊スカイホテル』に出かけました。
ところが写真係の私は、朝バタバタと山野草寄せ植えをUPしたもんで、
そのままメディアをPCにいれたままでした(ーー;)。
あらま~、仕方なく今回はケイタイの写真でお茶を濁してます。

b0018441_034130.jpg

b0018441_0171920.jpg雨の中、一路スカイホテルへ。
このホテルには、十数名住人(オーナー)がいるんですよ。

各部屋には、バス・トイレのほか、簡単なキッチンがついているんです。リゾートマンション仕様のようです。
この日は、この通路が玄海の吹きさらしの風で寒くてね~、震え上がりました。

b0018441_0131023.jpgさてお楽しみの『海辺プラン』の晩餐の始まりです。

次々とお料理が運ばれてきます。ひらめはポン酢でいただいたほうが美味しいですね。

カップワインのサービスもつき、ウワバミもいたり、下戸もいたり、熟女しゃべり場の夜はふ・け・ゆ・く~♪♪

一夜明けて快晴!! バルコニーから。
b0018441_0395678.jpg
b0018441_0403965.jpg
あんずの里は、うららかな日差しに誘われて、残り花が最後の一花を咲かせてみせてくれました。
b0018441_0502345.jpg
b0018441_1545977.jpg
長い階段をホイホイ登ると展望抜群。波間に見える玄海のあの島が、先日歩こう会が行った地島でしょうか・・・
鎮国寺・宗像大社をお参りし、土手でツクシを手折り、うららかな春の集いは終わったのでした。楽しかったわね。

b0018441_11561488.jpgしかし、どうして女どもはこうもお買い物が好きなんでしょうか?

買い物の向こう側に家族の喜ぶ顔が透けて見えるからでしょうか? それとも申し訳なさのお詫びのしるし? 夕飯の手抜き? 

さざえ、イカの一夜干し、杏ジャム、ノウサバ(サメの一種)、ホッカホカのコンニャク、etc・・・よう買いましたね。    (クリックで拡大)

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-17 23:47 | ◆スポーツ | Comments(2) Topに戻る
山野草寄せ植え2
先日の山野草寄せ植えです。
四方八方から見ても楽しめるように・・・と心がけたのですが、
写真を撮りながらでしたので、思うようにできませんでした。

毎日私だけの里山を愛しんでいます。
今日はこれから神の湊泊まりです。あんずの里へも寄りたいと思っています。
b0018441_9214256.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-16 09:21 | ◆シニアネット | Comments(0) Topに戻る
パッチワーク
b0018441_11485053.jpg

亡くなったSNKのお仲間のお宅にお見舞いに伺った時、藍の古布を生かしたパッチワークのタペストリーが飾ってありました。

彼女らしいセンスで、「わ~。ステキ!!」と思わず叫んだものでした。
日本家屋にも馴染み、それでいて奥ゆかしく自己主張していて、とても面白い形をしていました。

写真でもHPでも最後はセンスですよね~。
絵心まったくなしの私は、上のタペストリーのように、材料を西宮の友達から送っていただいて、ただ作るだけの人でした。

亡くなった方は、あの山口酒造の奥さんに教わっていたようですよ。なるほど、合点。

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-14 11:42 | ◆日々雑感 | Comments(0) Topに戻る
画像容量管理
ブログが2冊目、3冊目に入られた方が多いですね。
さて、このブログはどうでしょう?

設定→環境設定→一番下の画像容量管理 を見ると・・・↓
b0018441_222951100.jpg

まだ1/3の使用量なんですね。まだ当分この1冊で間に合いそうです。
少しテキストが多すぎて、ご訪問の皆様には冗舌で相すみません。<(_ _)>

[PR]
by otomi_2 | 2006-03-12 22:36 | ├ブログ講座 | Comments(0) Topに戻る