カテゴリ:├MIDI教室( 14 )
Topに戻る
邦楽の演奏会・・・「新浮舟」
電気ホールで三曲を楽しんでまいりました。松浦検校作曲「新浮舟」

歌詞は源氏物語の宇治十帖から、薄幸の女性・・・浮舟の物語を簡潔に纏めたもの。手事は宇治川の滝を描写し、夢の浮舟に因んで夢を映したとも言われ、華やかな印象がある曲です。(ご案内より)

筝17名、三絃16名、尺八22名と計65名の大合奏団です。
b0018441_21393284.jpg
b0018441_21391125.jpg

まれ人の心のかほり忘れねど、色香もあやに咲く花の、
あだし匂ひにほだされて、つつましき名も橘や、
小島が崎に誓ひてし、その浮舟の行方さへ、
いざ白波のおとすごき、身も宇治川の藻屑となりは、
はてなで世の中の、夢のわたりのうき橋を、
たどりながらもちぎりあれや、涼しき道に入れんとて、
うつつにかへす小野の山里

[PR]
by otomi_2 | 2006-11-26 19:12 | ├MIDI教室 | Comments(0) Topに戻る
食欲の秋のあとは・・・藝術の秋です。
MIDIのお仲間で邦楽を鑑賞してきました。

旧玉屋のgate'sビルの6Fに「SLOW」というお店があります。

b0018441_23203137.jpg

まずここでランチしてから、少年科学文化会館ホールで三曲の演奏会です。

三曲というのは、筝・三絃(地歌)・尺八の総称のことです。
母が亡くなる前、東京の病院のベッドで、お前のお琴を聞きたかった・・・
と言われたときはつらかったですね。

つっかえつっかえの私のお琴を聞いて、食べ物がのどに詰まったら
大変よ??なんて冗談でごまかしましたが、私、母には心配かける
ばかりで何もしてあげられませんでした。

実は、本日の演奏会も亡き人を偲ぶ会だったのです。
       
「筝・三絃の世界」のHPの一番下に書き足しました。

[PR]
by otomi_2 | 2006-09-10 23:15 | ├MIDI教室 | Comments(4) Topに戻る
阿蘇の花バスハイク(5/18)
バスハイクで、阿蘇の花巡りをしてきました。
メインはミヤマキリシマ

3年前の2003年は、7年ぶりの当たり年とかで、扇ガ鼻に登って
ミヤマキリシマに逢えた時は、大感激でした。九州にきて初めてでした。

今回はお手軽バスハイク。これもシニアにはあり難いですね。
小雨にもかかわらず、まぁ集まるわ集まるわ、迷子になりそう・・・

画像をクリックすると、アルバムに飛びます。スライドショーでさらりとどうぞ。


[PR]
by otomi_2 | 2006-05-20 11:57 | ├MIDI教室 | Comments(4) Topに戻る
MIDI教室の思い出
4月から3期生のMIDI教室が始まりました。
私達1期生は、まじめによく(?)勉強しましたね~。
仙さん、ki-koさんはほとんど皆勤賞。マーちゃん2人と、
nonちゃんも後から加わって、思えばベストメンバーでした。
(←と思っているのは私達だけ?)

須佐先生から証書はいただけずに自発的卒業していますが、
女性陣のつきあいは今も「歌姫」グループとして続いております。
それがね、みんなカラオケ苦手のカナリアなの。おかしかね~。

下はMIDIソフト・・・SingerSongWriter8.0の画面です。クリックで拡大。
b0018441_23463692.jpg
3期生の皆さん、頑張ってくださいね!!
応援しています。

[PR]
by otomi_2 | 2006-04-19 20:48 | ├MIDI教室 | Comments(0) Topに戻る
ギロチンにかかりました。
今は昔。うそのような本当の話でございました。
東京は天下の山の手線。水も滴るようないい(?)女が一人、
ぬれた傘を片手に電車に乗り込みました。 アッ・・・・・・






       ギャー!!














b0018441_16103726.gif
b0018441_1611313.gif


   画像作成・・・仙人さん
   BGM・・・・・・須佐先生
   コメント・・・・MIDI仲間
      ・ 「otomiさんの依頼で描きました。やや美人すぎます
         が、私も命がおしいですから。」
      ・ 「座布団2枚のお尻は、実物どおり!!」
      ・ 「“ワオゥ~” ですね~
         先日のotomiさんの説明を一緒に私も訊いてました
         が、こんなイラストになるとは~! すごいわ
         ね~」
      ・ 「わぁ~、おもしろい!! でも本当の話?」

以上MIDI仲間総出演 「真夏の夜の悪夢」 でした。
みなさん、ありがとうございました。持つべきものは仲間です。(p_-)
[PR]
by otomi_2 | 2005-08-12 11:18 | ├MIDI教室 | Comments(3) Topに戻る
「Photo Story 3」
マリンワールドの写真を、やっと暇をみつけて「PhotoStory3」で作りました。このソフト簡単でおもしろいですね~。

このwmvファイルで、1.75Mb。すべてjpgの静止画像で作るのです。
すこし画像を落としすぎました。反省。

<イルカショー>
2匹揃って台上がりで「こんにちは」、きをつけ、輪投げ、風船飛ばしにジャンプ、そして最後は尻尾で「バイバイ」。
なかなか賢かったです。マリンワールド、老若男女楽しめますね。
b0018441_16224381.jpg(下)を押してください。

[PR]
by otomi_2 | 2005-08-11 03:58 | ├MIDI教室 | Comments(7) Topに戻る
水上バス試乗クルージング(7/28)
MIDI仲間有志で、水上バスの試乗クルージングを楽しんできました。
同じNPO法人の運営ということで、「HPを作ってシニアネットの皆さん
に宣伝しますね。」とお約束しました。

まずはご覧下さい。
ENTER

b0018441_12414759.jpg

[PR]
by otomi_2 | 2005-07-30 12:39 | ├MIDI教室 | Comments(3) Topに戻る
MIDI教室の暑気払い
千葉からSNF・MIDI教室のお仲間がご来福。
お教室ではみな黙々とテレビ番組のテーマソングを入力。
私は「映像の世紀」テーマ曲「パリは燃えているか」を選びました。

ポイント
メロディーを謳うことに気が行き過ぎて、テンポ感がうしなわれてしまわないように注意すること。メロディアスな曲であっても、どこか決然とした、前に向かっていく感じを失わないことが大切です・・・とのこと。うまく表情がつけれるでしょうか?


しっかりお勉強したあとは、天神「つつじ庵」(NPOセンター前)で暑気払い。
僕、顔をスリム(?)に撮ってくれてありがとう!! 
b0018441_21472473.jpg

b0018441_2155950.jpgはじめてのお店でしたが、2500円のお料理に呼子のイカのお刺身。
「あっ、動いてる!!」。
値段・お味・量とも納得のお料理でした。

薄暗い個室でも、明るく盛り上がりいい暑気払いでした。
また大汗かいて長い坂をのぼって帰宅したことでした。
やはりまだお暑うございます(~o~)。

[PR]
by otomi_2 | 2005-07-27 21:47 | ├MIDI教室 | Comments(5) Topに戻る
楽水園HPをUP
まるちゃんが、デジカメ撮影を勉強したら、もっと楽しいよとアドバイスしてくれました。ほんとに真面目に勉強せんといかんですね~。

オートで手持ちのやっつけ撮影が身に染み付いてますので、思うような写真が撮れてませんが、今回もジャバで纏めてみました。 
お暇な方はどうぞ。

⇒ ENTER



[PR]
by otomi_2 | 2005-05-02 01:57 | ├MIDI教室 | Comments(0) Topに戻る
楽水園の憩い(4/14)
千葉よりMIDIの友がご来福。
お食事処「三木瓜」で好日弁当をいただきながら、
しばしおしゃべりの花が咲く。
b0018441_2135590.jpg

その後は、博多のオアシス・・・『楽水園』へ
b0018441_2138463.jpg
b0018441_21395093.jpg
ここは江戸時代の代表的な池泉回遊式日本庭園です。
美しい新緑を愛でながら、茶室でお抹茶を一服。
都会の喧騒の中で、ここだけは静かな佇まいの空間でした。

【蛇足】
と書くと、まっことしとやかな熟女四人の憩いを想像なさるでございましょうが、現実は写楽の撮影会のノリでございました(苦笑)。
MIDIとデジカメとPC・・・共通の話題で話は尽きず、楽しいひと時でした。
HPも作成中です。

[PR]
by otomi_2 | 2005-04-17 21:48 | ├MIDI教室 | Comments(2) Topに戻る