カテゴリ:├Flash講座( 15 )
Topに戻る
久留米ミニ寺町巡り
博多寺町と同様、久留米にも由緒ある寺町がありました。

b0018441_17114317.jpg久留米市は、福岡県で第3位の都市です。

2005年に近隣の4市と合併し人口が30万人(私の住む福岡市南区が24万人強)を突破。

今年4月1日に中核市に移行したばかりですね。

250年にわたって治めた有馬藩の久留米城。滔々と流れる筑後川。市民が敬愛する高良山。歴史と自然に恵まれた、住みやすい規模の都市と思いました。

産業は、ご存知ゴムに久留米絣。ゴム会社はSNKのふるさと探訪で案内していただきました。今回は、久留米絣を中心にしたミニ寺町巡りです。この通りです。道の両側お寺だらけです。
b0018441_15524973.jpg


b0018441_1743229.jpg◆まず最初は、遍照院にて勤皇志士・・・高山彦九郎の墓参りです。
ご案内

寛政の三奇人の一人だそうですよ。

b0018441_160306.jpg
b0018441_1604937.jpg

b0018441_16111180.jpg
そして終焉の地もすぐそば(歩いて5分ほど)にあるのです。



◆次に久留米絣発展に貢献した井上伝女のお墓に詣でました。→ご案内
b0018441_16362313.jpg

b0018441_16531654.jpgこの封建時代に、女の細腕で機織の作業場まで設けて久留米絣を広めていきました。たおやかな中にも芯の強さがあらわれていたブロンズ像でした。

お墓には、瑞々しいお花が手向けてありました。

石橋家とはまた違った角度で、久留米を支えた偉人の一人であることは、間違えなさそうです。

◆最後に遍照院庭園・茶室によりました。
思いの外素晴らしかったですね。→ご案内

この茶室は、高山彦九郎の法名「松蔭以白居士」に因み、「以白庵」と名付けられています。

処々の芝生にぴょんと顔をだしたネジバナ。茶室には珍しい(?)赤みの強い壁の色が、強い印象を放っていました。下手な写真ですがフラッシュでどうぞ。

今回もまたまた楽しい道草でした。
ご案内の皆様に、お先にお礼申し上げます。(フラッシュは一番下でないと、埋め込みに失敗しますので。)

[PR]
by otomi_2 | 2008-07-02 14:30 | ├Flash講座 | Comments(4) Topに戻る
お神楽
以前、霧立越の宿舎「えのはの家」でみた神楽です。
雅楽の調べにのり、神殿で舞女たちによって優雅にまわれるものと違って、ここのお神楽は庶民的。

太鼓と笛の単調なる演奏の繰り返し。次第に観客も乗せられ高揚していきます。速い立ち回りや、善神が悪鬼に鋭い剣を突刺したりと踊りもとても力強い。 見物客と触れあったりと、踊り手と観客が一体となって、夜が更けるまで楽しみました。

登山後の身には、少々きつかったですが、なんせこの場所が私たちの寝床に変わるのですから、腰をすえて(?)楽しみましたよ。

機会を作って、夜通し行われる高千穂の夜神楽も見たいと思っています。

[PR]
by otomi_2 | 2008-06-30 12:02 | ├Flash講座 | Comments(2) Topに戻る
善導寺
善導寺には前々から行ってみたいと思っていました。タイミングよくお誘い。
もちろん乗りましたよ~。その話と車に・・・(*^^)v
吉水の 流れ大きく 千歳川 ひろめたまいし 鎮西国師
こげん立派なお寺とは!! 吃驚しました。
南門から入りましたが、塀には5本の筋。格式の高さが伺えます。
伽藍配置も立派。中央には大樟の大木が2本、その奥に花を終えた菩提樹が2本、本堂を守るように植栽されています。

浄土宗の開祖法然の直弟子であった聖光上人が広めたこのお寺は、九州浄土宗の総本山として、若い修行僧の拠点道場となっているそうです。
鎌倉仏教の古い歴史が漂う格式高い善導寺でした。
善導寺についての詳細は善導寺のHPをどうぞ。

話題の水琴窟もさることながら、私の興味は、筝曲発祥の碑にありました。
その事は、勿忘草のほうに書くことにいたしましょう。

本日はフラッシュで写真をどうぞ。クリックで動きが止まり、またクリックでフラッシュが再開します。

[PR]
by otomi_2 | 2008-06-18 17:38 | ├Flash講座 | Comments(3) Topに戻る
ジグソーパズル
Picture Trailにはいろいろなテンプレートがあるのですね。
賑やかなフレーム、いろいろなデコレートもできて、いかにもアメリカ産。クリックで大きくなります。
b0018441_185420100.jpg

わび・さびの枯れた日本の前期高齢者には、少々面映い感じではありますが、流行に乗り遅れまいと、いろいろ作っております。

ジグソーパズル模様のブーゲンビリアのフラッシュです。↓
[PR]
by otomi_2 | 2008-06-15 19:01 | ├Flash講座 | Comments(0) Topに戻る
バスハイクとQRコード
恒例仲良しMIDI仲間のバスハイクです。
さて、私達はどこへ行ったのでしょうか?
フラッシュをご覧下さいね。

答えは、下のQRコードを携帯でご覧下さい。(面倒ね~。ご免なさい)
私のソフトバンクでは、モバイルカメラ→バーコード読み取りでQRコードを写すと、テキストが表れます。

b0018441_184305.jpg

QRコードの作り方はこちらをどうぞ。→「シニアネットとともに」
ブログに貼るということで、ご案内しています。

[PR]
by otomi_2 | 2008-05-26 16:54 | ├Flash講座 | Comments(6) Topに戻る
糸島ドライブ
4月24日快晴!! HP講座(サポ)の最終日でした。
放課後は、3台車を連ねて糸島までドライブです。

途中、二見ガ浦の夫婦岩を見て、感激(実は初めて^^ゞ)。
真ん中に落ちる夕日でカメラマン垂涎の場所ですよね~。
白い波しぶきの美しい浜辺でした。
b0018441_12461929.jpg


b0018441_1325313.jpg遅めの昼食は、受講生ご案内のお食事処「茶味亭」。

無農薬野菜ふんだんの心のこもったお食事は、ご夫婦の手作り。

の~んびりおしゃべりしながら、いただきました。


糸島は定年シニアが定住の場所として人気の場所。
そのための体験ロッジにもご案内いただきました。
海の幸、山の幸にあふれ、この美しい自然。
ロッジから見える美しい山容は、別名糸島冨士と呼ばれる可也山です。
b0018441_13112898.jpg

藝術家達の村もできつつあり、遊びにも楽しい所でした。
とあるお店のステンドグラスです。

まぁ、みなさん、良くフラッシュを見つけられますね。
受講生に教えていただきました。

[PR]
by otomi_2 | 2008-04-30 12:30 | ├Flash講座 | Comments(0) Topに戻る
楽しき日々
Web上には色々なフラッシュ素材が提供されていますね。
自作のダサいフラッシュより、このWebデザイナー提供の素材を
カスタマイズして作ると素敵に出来上がります。


こんなフラッシュの頁もつくってみました。→「楽しき日々」
ソースを見ると、これはとても埋め込めそうもありません。
埋め込めた方は、どうぞコメント下さいね。

[PR]
by otomi_2 | 2008-02-22 12:57 | ├Flash講座 | Comments(0) Topに戻る
坊がつるからの眺め
引越しで腰を痛めてから、3ヶ月山に登っていません。
そろそろ禁断症状がでてきました。どこかへ行きたいですね。

下は坊がつるからの眺めです。画像は、母屋のHPでUPしたもの。
母屋の頁はビルダーのHotMediaアプレットで作っています。
絶対パスがわかれば、ブログでも使い回し出来ますね。
下はマーキーで動かしています。あまり変わらへん。(^^ゞ

実はこの画像、1839px×327pxの横長画像なんですよ。

1山が迫り来る坊がつる

[PR]
by otomi_2 | 2008-01-31 15:28 | ├Flash講座 | Comments(2) Topに戻る
九州百名山の山容
[PR]
by otomi_2 | 2008-01-28 16:29 | ├Flash講座 | Comments(2) Topに戻る
Music Player
動画を作る時の為に、BGM用にMP3を9曲ダウンロードしました。
折角ですから、MusicPlayerに纏めてみました。
曲はすべて↓の素材やさんからいただいたものです。
  ・TAM Music Factory
  ・音楽工房夢見月

でも下のMusicPlayerは、なぜか動かないでしょ? 動くMusicPlayerは、プロのフラッシュをサイトからダウンロードし、自分風にカスタマイズ(画像とコメントをかえる)してUPします。swf一つではなく、swf、html、txtの3つが連動してできています。

前置き長くなりました。→ 動くMusicPlayerをどうぞ。  

Track No.に数字を押して表示→再生ボタン▲→停止ボタン■→次はclearボタン→最初に戻って数字を押します。(全部で9曲です)
[PR]
by otomi_2 | 2008-01-19 20:48 | ├Flash講座 | Comments(4) Topに戻る