<< 美味しくな~れ!! 2016あかりのともる新池まつ... >>

岩戸山古墳(11/6)
11/6、SNKの第16回久留米ん町探検隊では、八女の「岩戸山古墳」をさるきました。予想以上に大きな古墳に吃驚仰天。福岡県には古墳が多い・・・との認識を新たにしました。

6世紀前半、八女を拠点とした古代九州の大豪族「筑紫君磐井」が築いた自分のお墓です。「石人山古墳」の祖父⇒磐井⇒息子葛子へと、磐井一族の遺志は引き継がれていったのです。
b0018441_3515449.jpg

いつものようにデジブックで纏めています。テキストが時間的に読みずらいかと思いますが、お許しください。下の方に出るパネルで画面をストップすると、ゆっくり文字をご覧になれます。
b0018441_10452591.jpg


タブレットや埋め込みから表示できない方は、こちらからどうぞ。
クリック





b0018441_15384873.gif


[PR]
by otomi_2 | 2016-11-10 08:34 | ├ふるさと探検 | Comments(2) Topに戻る
Commented by taminamikawa1 at 2016-11-11 21:56
6世紀前半の古墳ですから、原始的な形の古墳ですね。
八女地方はあまり足を運んだことがありませんので、機会を作って訪ねて見ます。
Commented by otomi_2 at 2016-11-12 08:08
今回はすんなりご覧いただけましたでしょうか?
八女って、近くて遠い福岡県ですよね。地元の方も
「歩いたことがないんですよ。」っておっしゃって
ました。灯台元暗し。福島高校がすぐ近くにあり、
普通の生活圏の中に、こんな大きな古墳があるなんて
ビックリしました。
<< 美味しくな~れ!! 2016あかりのともる新池まつ... >>