<< 北海道へ行ってきま~す。 郷土の平尾山荘 >>

筑後川灯籠流し
b0018441_11365958.jpg
恒例の筑後川灯籠流しのボランティアです。
テント内は、灯籠の組み立て・販売で大忙しです。

組み立て手順
b0018441_1152314.jpg折り畳んだ癖をとるため、折り直す。菱形⇒正方形。

b0018441_11152220.jpg底を整える。
普通の段ボール箱と反対に左右の狭い方を外側に出す。

b0018441_11203140.jpg台座の両面テープを剥がす。ネット仲間持参の楊枝が大活躍!!

b0018441_1128786.jpgロウソク建ての針金を起こす。
ロウソクを建てる。

b0018441_11312527.jpg箱を設置。
四隅をしっかり抑え付けて完了。


さて、お弁当をいただきましょう。涼しい川風がシニア軍団にエールを送ってくれます。そうこうするうちに、真っ赤な夕日が対岸に落ち・・・
b0018441_1146316.jpg
ボツボツ流される方々も。ネコママさんが知覧での平和スピーチに「特選」との朗報が入り、テント内は盛り上がりました。
b0018441_17503365.jpg
川風に涼みながら気さくな仲間との他愛のない会話。
今年は殊の外灯籠の灯りが綺麗でした。
b0018441_1722593.jpg

大堰での回収作業(←クリック)も大変でしたね。皆様お疲れ様でした。身内の初盆の供養もでき、有意義なボランティアでした。



b0018441_187023.gif

[PR]
by otomi_2 | 2015-08-16 11:22 | ◆シニアネット | Comments(4) Topに戻る
Commented by taminamikawa1 at 2015-08-16 22:20
灯籠流しはお盆の風物詩でありますし、
日本独特の良き風習ですね。
もっとも、外国にも、灯籠流しに
似たイベントがあるかも・・・。
Commented by otomi_2 at 2015-08-16 23:48
だんだん久留米も敷居が高くなって・・・
今年で最後かも・・・と言いつつ、重い腰をあげて
でかけると、筑後川は変わらずに優しく迎えてくれます。

心が解放されて、癒されて・・・福岡にはない川です。
Commented by おけいちゃん at 2015-08-26 11:05 x
伝統ある行事ですね。
御ご苦労様でした。
父方の親類で、小5の時筑後川灯篭流しに
参加しました。
何だか悲しかった思い出。
Commented by otomi_2 at 2015-08-27 17:50
情緒ある夏の風物詩ですが、初盆の方には悲しみが伴いますね。
いついつまでも手を合わせる姿に、こちらももらい泣き・・・
<< 北海道へ行ってきま~す。 郷土の平尾山荘 >>